宮沢賢治童話村2021ライトアップの開催期間は?見どころ時間帯も

お出かけスポット
スポンサーリンク

宮沢賢治童話村のライトアップは2021年で第6回目を迎えました。

今年も開催されることになり、イベントが軒並み中止になるなかで嬉しいお知らせでした。

前回とは少し開催方法も違っていて、見ることのできる期間が長くなっているようです。

今回は「宮沢賢治童話村2021ライトアップの開催期間は?見どころ時間帯も」と題して、2021年にも開催されることになった宮沢賢治童話村のライトアップの開催期間と、見どころの時間帯についてお伝えします。

宮沢賢治童話村2021ライトアップの開催期間は?

開催期間は、7月17日から10月17日まで。

東北6県で展開中の大型観光企画・東北デスティネーションキャンペーン(DC)の特別企画として

賢治生誕の8月27日から命日の9月21日までは毎日点灯します。

童話村ライトアップの開催日カレンダーはこちらです。天候や新型コロナの状況によっては変更になることもありますので、お出かけの際は都度問い合わせてみてください。

主催しているのは花巻市と民間の8団体で組織する賢治フェスティバル実行委員会。

童話村のライトアップが始まったのは2016年の賢治生誕120周年の時からでした。

今年は、さらに3つのエリアに新たな演出が登場し、昨年より24多い115体のオブジェが設置されます。

そのなかのひとつ、芝生広場では例年目をひくおおきなどんぐりオブジェがありますが、その周辺に新たに「ミニどんぐりオブジェ」がちりばめられます。

点灯時間は、7月17日~8月22日が午後6~9時、8月27日以降が午後5時~9時。

童話村内の「賢治の学校」は開館時間を午後6時まで延長します(こちらは有料になります)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、来場者には検温と連絡先の記入、マスクの着用に協力を求められます。

開催日には童話村の駐車場内にテイクアウト形式の屋台が出ますが、会場内での飲食は禁止されていますのでお気をつけて。

 

サク
サク

毎年バージョンアップしてくの楽しい♡

東北へのニッチなおでかけ情報はこちら!

見どころの時間帯は?

太陽の下で見るオブジェもまた素敵ですが、陽の暮れかかった夕方と、真っ暗になった夜のなかでのオブジェはまた別の美しさがありますので、その3段階を見てほしいです。

ですので、まだ明るさが残る6時過ぎくらいから、7時半くらいの暗くなるまでが見ごろではないかと考えます。

宮沢賢治の童話の世界に入り込んでしまったかのような不思議な感覚になれますので、ぜひ行ってみてくださいね。

誰が撮っても映える写真が撮れること、間違いなしです!

これは、2017年に行ったときに撮った「どんぐりオブジェ」です。とっても綺麗でした!

オブジェを作成したミラーボーラーさんはいろんなイベントで活躍されています。

石神の丘美術館でも「ミラーボーラー展」開催されました。

石神の丘ラベンダーの摘み取り体験はいつまで?料金とみどころも紹介
岩手県岩手町にある石神の丘は「花とアートの森フェスタ2021」を開催中です。 私も行ってきましたので、その時の写真とみどころをご紹介します。 ラベンダーの摘み取り体験もできるらしいです。私はラベンダーの摘み取りはまだ体験していな...

2020年も宮沢賢治童話村ではライトアップが開催されました。

童話村2020のライトアップの予定は?開催時期と注意点も知りたい
岩手県花巻市にある宮沢賢治の童話村。 夜のライトアップは2020年で5回目を迎えます。 ミラーボーラーのイルミネーションはとても幻想的で美しく、ぜひ今年も見たいと思っています。 ですが、岩手県は感染者がでていないとはいえ軒...

宮沢賢治童話村2021ライトアップの開催期間は?のまとめ

2021年も宮沢賢治童話村ではライトアップが開催されます。

とくに今年は、東北6県で展開中の大型観光企画・東北デスティネーションキャンペーン(DC)の特別企画として賢治生誕の8月27日から命日の9月21日までは毎日点灯します。

土日の開催も含めて、7月17日から10月17日までの開催期間となります。

昨年よりもオブジェが24体増えて、全部で115体のオブジェが設置されます。

太陽光の下でのオブジェから、夕暮れを経て、暗闇のなかで美しく輝くオブジェを楽しむには、6時過ぎから7時半くらいまでの時間、写真などを撮りながらゆっくりと散策するのがいいと思います。

今回は「宮沢賢治童話村2021ライトアップの開催期間は?見どころ時間帯も」と題して、岩手県花巻市の宮沢賢治童話村の2021年ライトアップの開催期間と見どころの時間帯もご紹介いたしました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました