新解釈・三國志のキャスト見ただけで笑える?「勇者ヨシヒコ」の監督

映画
Devanath / Pixabay
スポンサーリンク

2020年12月11日に公開予定の「新解釈・三國志」がとても面白そうです。

主演の劉備玄徳役が、大泉洋。

あの有名な三國志というだけで興味をそそりますが、その主役が大泉洋で、その他のキャストもいるだけで笑いを誘いそうな面々です。

それもそのはず、監督が「勇者ヨシヒコ」や「今日から俺は‼」「銀魂」を手掛けた監督だというのですから期待大です。

今回は「新解釈・三國志のキャスト見ただけで笑える?「勇者ヨシヒコ」の監督」と題して、2020年12月に公開の映画「新解釈・三國志」のキャストや監督についてお伝えしたいと思います。

新解釈・三國志のキャスト見ただけで笑える?

まず話題となったのが、EXILEの岩田剛典の“鼻につくイケメン将軍”というキャラクターと、渡辺直美の“絶世の舞姫”役です。

岩ちゃんこと岩田くんが、面白い感じにきどっていて笑いを誘います。

サク
サク

鼻につくイケメンっておかしいw

絶世の美女役に渡辺直美をチョイスするセンスも素敵です。

踊っている姿をみて、キャストも笑いをこらえきれなかったのに撮影はOKが出ていましたw

主人公の劉備玄徳が大泉洋というだけでかなりお笑い要素の期待は大きいです。

その他にも、諸葛亮役としてムロツヨシ。黄巾を山田孝之。董卓を佐藤二朗。周瑜を賀来賢人が演じますから、もう最強ですね。

呂布を城田優、孫権を岡田健史、黄夫人を橋本環奈、小喬を山本美月が演じるので、かなり楽しめそうです。

リハーサルの様子から笑ってしまっています。

サク
サク

絶対楽しい!見たい!

ツイッターでも「絶対見たい!」の声が多数ありました。

「勇者ヨシヒコ」の監督

【2020年公開】映画『新解釈・三國志』大泉洋×福田雄一 コメントムービー

前述したように、福田雄一監督は「勇者ヨシヒコ」シリーズ、「銀魂」シリーズ、「今日から俺は‼」などを手掛けてきました。

『笑っていいとも!』『SMAP×SMAP』『いきなり!黄金伝説』などバラエティ番組の構成も多数手がけ、「コメディの奇才」と称されています。

監督というと、俳優の演技を叱り飛ばすようなイメージがありますが、インタビューやメイキング映像からもわかるように、とっても楽しそうに撮影が行われています。

何よりも監督が一番作品を楽しんでいるように見えます。

これは公開がとても楽しみです!

本サイトはこちら!

映画『新解釈・三國志』公式サイト
笑いの神に愛された男 大泉洋 × コメディ界屈指のヒットメーカー 福田雄一 映画『新解釈・三國志』2020年12月11日(金)公開!

 

まとめ

「勇者ヨシヒコ」好きな人にはたまらない作品になりそうな「新解釈・三國志」

コメディの奇才と呼ばれた監督と、大泉洋の初コラボは多くの人の注目を集めています!

その他にも監督お気に入りの役者さんが勢ぞろい!これは絶対面白いです。

今から年末が楽しみになってきました。

今回は「新解釈・三國志のキャスト見ただけで笑える?「勇者ヨシヒコ」の監督」と題して、「新解釈・三國志」のキャストが見ただけで笑いがおこりそうな面々であることと、その監督が「勇者ヨシヒコ」を手掛けた福田雄一監督であることをご紹介しました。

なにかと大変だった2020年ですが、年末にこの映画を見て笑えるといいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました