浅香唯がライザップでマイナス8.8キロに!50歳には見えない!

アイドル
StockSnap / Pixabay
スポンサーリンク

浅香唯といえば、ひと昔まえのアイドルです。

デビューは1985年。ドラマ「スケバン刑事3 少女忍法帖伝奇」で主演を演じ、トップアイドルとして活躍していました。

今年はデビュー35周年、50歳ということですがこの度、ライザップに挑戦してとても50歳とは見えない美しく若々しい女性へと変身を遂げました。

いったいどんなことをして若々しさと引き締まった体を手に入れたのでしょうか。

今回は「浅香唯がライザップでマイナス8.8キロに!50歳には見えない!」と題して、浅香唯のライザップビフォーアフターの画像と、どんなことをして引き締まった体を手に入れたのかをご紹介します。

浅香唯がライザップでマイナス8.8キロに!50歳には見えない!

確かに元アイドルだけあってかわいさは残っていますが、やはりどこか「おばさん」を感じさせる体型になっていましたね。

それが!

ライザップに挑戦したあとは、現役アイドルといっても大げさではないくらい若々しいです!

とても50歳とは思えません!ライザップすごい!

約4か月間で、体重はマイナス8.8キロ、体脂肪率はマイナス9.6%、ウエストはマイナス13.3㎝を達成したということです。

浅香唯さんは身長が151㎝。ライザップ前の体重が51.1㎏ありました。

見た目もやっぱりセルライトがボコボコしているような感じがありますね。

顔に余計なお肉や脂肪がついていると、おばさん顔に見えますが、ライザップで引き締まったあとの顔はアイドル時代とあまり変わってないからすごいです!

ライザップってどんなことをするの?

【衝撃】ライザップでコミットした奇跡の50歳アイドル浅香唯さん登場!デビュー35周年の新曲MV独占先行公開!

まずはその人について徹底的に調べます。

浅香唯さんの場合も、体重、体脂肪、ボディバランス、筋肉量、体水分量を調べました。

その後、なりたい体や目標についてカウンセリングをします。

そして、その人にあったプログラムを組んでトレーニングを始めます。

浅香唯さんの場合は、体が硬かったので最初はストレッチをして体をほぐすところからでした。

食事は、食事指導に沿ったメニューを摂っていきます。意外としっかり食べるようですね。

サク
サク

しっかり食べてしっかり運動するんですね!

理想のプロポーションを手にいれた浅香唯さんはキラキラしてとっても嬉しそう。

ライザップのトレーニングについて「わたしができたんだから、だれでもできます」と言っています。

ひとりひとりに合わせたトレーニングを組んでくれて、トレーナーがいつもついてくれているので心強いですね!

ライザップでは、無料カウンセリングをしてくれますから話を聞いてみるだけでもいいですね。

無料カウンセリング受付中/ライザップ

こちらのライザップ記事もどうぞ。

嶋大輔の健康ダイエットはどれくらいの期間?寿命が延びた根拠は
若い頃はスラッとしていた人でも、年とともに太ってしまうことってありますね。 歌手の嶋大輔さんもそのひとり。 50代になってから、嶋さんはどんどん太っていってしまいましたが、やせようと思ってもひとりでは難しかったそうです。 ...

まとめ

昔のアイドル、浅香唯さんが50歳にして理想のプロポーションを手に入れ、やせただけでなく若々しさも昔のままに変身しました。

ライザップの実力はすごいなぁと改めて思いました。

そして、何歳になってもやる気になれば引き締まった体は手に入るんですね!

ひとりでやるのは無理でも、トレーナーがついて励ましてくれるならやれそうな気がします。

浅香唯さんの挑戦で、多くの人が希望を持てたのではないでしょうか。

今回は「浅香唯がライザップでマイナス8.8キロに!50歳には見えない!」と題して、浅香唯さんがライザップに挑戦してマイナス8.8キロを達成し、とても50歳には見えない若々しさを手に入れたこと、そしてライザップではどんなことをするのかについてもご紹介しました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました