【おかえりモネ】全世代のイケメン出演で主婦層がまさに「なないろ」

朝ドラ
Sammy-Williams / Pixabay
スポンサーリンク

NHKの連続テレビ小説「おかえりモネ」が始まりました。

舞台は宮城県で、海の町である気仙沼と、森の町である登米の魅力が映像の中にあふれています。

それ以上に話題になっているのが、キャスト陣のイケメン揃いぶり。

全世代を代表するようなイケメンが総出演で、視聴率を高めるであろう主婦層を狙っているのではと思わせる俳優陣になっています。

朝ドラ「おかえりモネ」の主題歌はBUNP OF CHIKINの「なないろ」ですが、まさに朝から七色な気分になるような朝をこれからしばらく迎えられそうです。

今回は「【おかえりモネ】全世代のイケメン出演で主婦層がまさに「なないろ」」と題して「おかえりモネ」に出演している全世代のイケメン陣をご紹介します。

【おかえりモネ】全世代のイケメン出演で主婦層がまさに「なないろ」

まずは、永瀬廉くん。忙しいジャニーズから、朝ドラに出演するのはとってもめずらしいことなんだとか。

King&Princeはまさに旬のグループ。毎朝見られるのはファンとしてはとっても嬉しいですよね。

主人公百音の同級生、及川亮を演じています。

次に、坂口健太郎さんが演じるのは菅波光太朗で、診療所のお医者さん。ドライで不愛想な性格ということですが、白衣を着ている姿はかっこいいです。

気象キャスター朝岡覚役の西島秀俊さん。ドラマの中でもすでに主婦層に囲まれてキャーキャー騒がれていました。


西島秀俊さんと内野聖陽さんといえば!「きのう何食べた」で共演されていましたね。

またこのふたりを同じドラマで見ることができるのは嬉しいですね!

内野聖陽さんは、主人公百音のお父さん永浦耕治を演じています。

そして、藤竜也さん!百音のおじいさんである永瀬龍己を演じています。

相変わらず、渋くてかっこいいですね。実年齢は79歳だけど年齢関係なく色気があります。

浅野忠信さんは永瀬廉くんのお父さん及川新次役です。海の男です。こちらも渋いですね!

そんな色とりどりのイケメン揃い。

サク
サク

今回のドラマは見ごたえがあるね~~♡

主題歌はBUNP OF CHIKINの「なないろ」

BUMP OF CHICKEN「なないろ」
サク
サク

キラキラした疾走感!

ドラマの中には美しい海や森や空、大樹や彩雲などが出てきます。

自然や虹など、全体的に画が美しいドラマになっていると感じました。

海や森の映像、森の中の木々やそこから見上げる彩雲、そして全世代のイケメン。

もうあらゆる魅力がたっぷり詰まっています。

毎朝、気分は「なないろ」になる人がこれからもどんどん増えそうですね。

 

【おかえりモネ】全世代のイケメン出演で主婦層がまさに「なないろ」のまとめ

NHK朝のテレビ小説「おかえりモネ」ではいろんな世代の主婦層にむけたのではないかと思えるほどの各世代のイケメンが登場します。

永瀬廉くん、坂口健太郎さん、西島秀俊さん、内野聖陽さん、藤竜也さんなどなど。

まさに主題歌にあるように「なないろ」なイケメンが揃っています。

これから毎朝ドラマの時間が待ち遠しい主婦層がどんどん増えそうです。

今回は『【おかえりモネ】全世代のイケメン出演で主婦層がまさに「なないろ」』と題して、朝ドラ「おかえりモネ」に出演の全世代「なないろ」イケメンをご紹介しました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました