隈研吾の学歴(高校・大学)がすごい!偏差値の高さも気になる!

気になる人物
DariuszSankowski / Pixabay
スポンサーリンク

隈研吾(くま けんご)さんという建築家をご存じですか。

木材をふんだんに使った建築方法で知られていて「和の大家」とも称されています。

隈研吾さんデザインの建築物は日本各地にたくさんあります。東京都新宿にある国立競技場もそのひとつ。

隈研吾さんはどのような学歴なのか気になって調べてみました。高校の偏差値や、出身大学などが興味深かったので「隈研吾の学歴(高校・大学)がすごい!偏差値の高さも気になる!」と題して隈研吾さんの学歴についてお伝えしていきます。

隈研吾の学歴(高校・大学)がすごい!偏差値の高さも気になる!

Foundry / Pixabay

隈研吾さんの出身高校は、神奈川県にある栄光高校です。

栄光高校の偏差値は71。高いですね!

中高一貫の男子高校で、高校からの募集は受け付けていないということです。

イエズス会を教育母体とするミッションスクールで「Men for others(他人のための人間)」という教育理念のもとで人格教育を重視する学校です。

また、東大合格率が驚異的なことでも知られています。2019年の卒業生が187名に対し、東大合格者数が54人!うち現役合格者は34人です。すごい合格率です!

栄光学園は学業だけでなく、カラダづくりにも力を入れているようで、隈研吾さんも在学時代は189cmもある身長を活かし、部活はバスケットをしていたそうです。

とても背の高いかたなんですね!

隈研吾さんは東京大学の工学部建築学科を卒業しています。

その後、1979年に東京大学大学院建築意匠専攻修士課程を修了しています。なんだか難しい言葉ですが、意匠とはつまりデザインのことを指しています。

その後も慶應義塾大学理工学部客員教授や米国イリノイ大学建築学科客員教授を経て、2009年(平成21年)4月より東京大学工学部建築学科教授に就任するまでの間も、大変多くの教授経歴を持っています。また博士(学術)の学位も取得されています。

ここまで調べてきて、隈研吾さんというかたはとても頭脳明晰で、建築についての研究心や探求心が熱いかたであるということがわかりました。

隈研吾さんのお父さんは三菱金属鉱業に努めるサラリーマンで、幼い頃家屋の修繕をするのにつきあっているうちに建築に興味を持ったのが建築に目覚めるきっかけとなったようです。

それからずっと建築の道を極めてきたんですね。その情熱もすごいと思います。

代表的な建築物や作品

隈研吾さんのデザインした建築物や作品はたくさんありますが、やはり特に有名なのが、前述した新国立競技場です。

2020年1月時点でまだ中に入ることはできないようですが、外観はほぼ完成しています。

デザイナーズ旅館。銀山温泉の「藤屋」。かっこいいですね。

「和の大家」と呼ばれる所以。木をふんだんに使用しています。


パリでも活躍なさっています。

こんな斬新なデザインのスタバも!

日本最大の野外音楽堂建設の予定も

2022年3月11日に、岩手県の陸前高田に隈研吾さんデザインによる日本最大規模の野外音楽堂が作られる予定です。

最大5万人を収容できる広さだということで、大きな期待が寄せられています。

野外音楽堂が作られるのは、これから建設予定の「ワタミオーガニックランド」内です。

ワタミオーガニックランドについてはこちらもご覧ください。

ワタミオーガニックランドのアクセス方法(空港・駅)は?入場料も!
ワタミオーガニックランドが完成する2021年には、多くの観光客が陸前高田に足を運ぶことでしょう。 陸前高田っていったいどこにあるの? そんなふうに思う人も結構いるのではないでしょうか。 飛行機で行くとしたら。新幹線で行くとした...
ワタミオーガニックランドのオープンはいつ?場所や広さも紹介
陸前高田に建設予定のワタミオーガニックランドは、東日本大震災の被災地跡に作られる農業テーマパークです。 地元の雇用促進と、災害からの復興という役目を持って、県内からの期待も大きくなっています。 ワタミオーガニックランドはいつオー...
ワタミオーガニックランドの求人はいつから始まる?雇用人数も予想
岩手県の陸前高田市にワタミオーガニックランドの建設が予定されています。 陸前高田市は東日本大震災で被災した三陸海岸にある都市で、ワタミオーガニックランドは震災後10年になる2021年3月のオープンを目指しています。 ワタミオーガ...

まとめ

隈研吾さんの学歴はやっぱりすごかったです。

栄光学園からは各方面で活躍した著名人も多く卒業していて、偏差値の高い学校は世の中に有用な人材を多数輩出しているんだと感じました。

隈研吾さんの建築物は日本各地にありますので、機会があったらぜひ実物を見に行ってみるのはどうでしょうか。

今回は「隈研吾の学歴(高校・大学)がすごい!偏差値の高さも気になる!」と題して、隈研吾さんの学歴をご紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました