【エール】岡部演じる五郎にモデルはいる?梅ちゃんとの今後の展開も

朝ドラ
スポンサーリンク

【エール】がやっと再開しましたね。

ハナコの岡部大くんが演じる五郎さんの話が中心となっています。

音の妹、梅ちゃんに告白されましたが、その後、五郎さんは古山家を出て行ってしまいます。

自分の才能に自信がなくなっている時期だけに気持ちはわかりますが、視聴者としては「もう五郎さんを見ることはできないの?」「梅ちゃんの気持ちはどうなるの?」とやきもきしてしまいます。

五郎さんって、実在したモデルがいるのでしょうか?今後の展開はどうなるの?と気になりました。

今回は「【エール】岡部演じる五郎にモデルはいる?梅ちゃんとの今後の展開も」と題して、連続テレビ小説エールで、ハナコの岡部大くんが演じる田ノ上五郎には実在するモデルがいるのか、また梅ちゃんの恋は今後どうなるのか?についてお伝えします。

【エール】岡部演じる五郎にモデルはいる?

古山裕一さんのモデル古関裕而さんは実在する人ですが、田ノ上五郎さんも実在したのでしょうか。

調べてみましたが、古関さんにお弟子さんがいたという情報は見つかっていないようです。

また、ドラマでは妹の梅さんとの関連性が出てきますが、音さんのモデルである古関金子さんには妹さんが3人いますが、小説を書いているかたはいないようです。

ですので、田ノ上五郎さんに関してはドラマのオリジナルキャラではないかと思われます。

ドラマ再開と同時にハナコの岡部さんの演技力がとても高評価されていて、五郎さんファンがどんどん増えています。

梅ちゃんから告白されたけど、自分には才能がないと知った五郎は古山家を出て行ってしまいます。

視聴者からは「もう五郎さん見れないの?」「泣いた」といった五郎ロスの言葉がいっぱい。

 

梅ちゃんとの今後の展開も

「エール」はこれから戦時下になっていくのですが「これからの見どころ」のシーンに五郎さんがいます!

ということは、この時には梅ちゃんと一緒にいるということ。ふたりは結婚している可能性が大きいですね。

作曲の才能はないと自信喪失した五郎さんでしたが、ドラマの中で梅の鼻緒を直すシーンから手先の器用さが発覚しています。

それがどうやら伏線で、行先のなかった五郎を梅が実家の馬具屋に連れていき、馬具職人として修業をはじめるという展開になっていくようです。

また、五郎さんを見ることができるみたいで嬉しいですね。

サク
サク

このふたりは応援したくなる♡

 

田ノ上五郎役はオーデションだった

 

田ノ上五郎の役は、岡部さんがオーディションを受けて勝ち取った役だということです。

登場シーンの「先生、弟子にしてください!」と裕一の家に行き頼み込む場面を実際にオーディションで行ったようですが、そのときの演技がすばらしかったようです。

私たちも実際にドラマでそのシーンは見ていますが、顔を赤くして真剣な面持ちで頭を下げるシーン。五郎の人柄がその瞬間だけで伝わってくるような場面でした。

岡部さんは「わたしの家政婦ナギサさん」にも出演し、もうすっかりいい役者さんになっています。

お笑いも楽しいですが、俳優業も続けていくならとても味のあるいい役者さんとして活躍していきそうなのでとても楽しみです。

サク
サク

サチコの犬のネタも大好き!

まとめ

テレビ小説「エール」は、やっとドラマ再開して新しい展開になりました。

古山家に弟子入りした田ノ上五郎さんがメインになってる話になっていますが、五郎さんがとってもいい人柄でファンがどんどん増えています。

とてもいいキャラクターなので、実際に存在した人なのか気になりました。

今回は「【エール】岡部演じる五郎にモデルはいる?梅ちゃんとの今後の展開も」と題して、ハナコの岡部大くんが演じる田ノ上五郎に実在するモデルはいるのか、また梅ちゃんとの今後の展開はあるのかどうかについてお伝えしました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました