種差海岸のキャンプ場の予約方法は?海岸を見下ろす天然芝生が最高

お出かけスポット
スポンサーリンク

近年キャンプが流行していますが、東北にもいいキャンプ場がたくさんありますね。

そのなかでもとくにおススメなのが、青森県八戸市の種差海岸キャンプ場です。

とにかくロケーションが最高。ゴルフ場かと思うほど美しい芝生が広がるキャンプ場からは海岸が見下ろせます。

近年ではその芝生で朝ヨガや乗馬も行われているそうです。

種差海岸に行ったことはありましたが、キャンプの経験はなかったので、ぜひやってみたいと思い調べてみました。

今回は「種差海岸のキャンプ場の予約方法は?海岸を見下ろす天然芝生が最高」と題して、青森県種差海岸のキャンプ場の予約方法と、海岸が見える広い芝生や美しいロケーションもご紹介します。

種差海岸のキャンプ場の予約方法は?

種差海岸キャンプ場の受付は、種差海岸インフォメーションセンターで行っています。

種差インフォメーションセンター 電話番号 0178-51-8500

【開設期間】4月~11月
【現地受付】9:00~17:00

【利用料金】
持ち込みテント 1張 1,500円
1人用 500円
日帰り利用者 1張  1,000円
日帰り利用者(バーベキュー利用者など)
1グループ 10人まで 1,000円
11人以上 1,500円
30人以上 2,000円~
50人以上 3,000円~

種差海岸インフォメーションセンターの場所はこちらを参考にしてください。

料金を支払うと、キャンプ場入り口のところでリヤカー貸してくれます。

大量の荷物を車から降ろして運ぶとき便利ですね!

サク
サク

キャンプは荷物が多いから助かるね!

海岸を見下ろす天然芝生が最高

美しい芝生がどこまでも広がっていて、目の前には海。

昼はバーベキューや読書、昼寝を楽しみ夜は星を眺めて、朝は海から昇ってくる朝日を拝む。

いいですね~。

サク
サク

どんどん行きたくなってくるー!

ヨガも気持ちよさそうです。

種差の朝ヨガは9月までの毎週土曜と第4日曜に開催(雨天中止)。

時間は午前7~8時。参加料は500円(小学生以下無料)で予約不要とのこと。キャンプの日と朝ヨガの日が重なったらぜひ参加してみてくださいね!

種差海岸の天然芝生地の上を乗馬体験するイベントもあります。

開催日は、8月 7日(土)、21日(土) 9月4日(土)、18日(土)

※雨天時は、予備日9月25日に開催します。

所要時間は約10分。料金は大人800円 子ども(小学生以下)500円

予約不要です。詳細は種差観光協会(柳沢さん)0178-38-2024 までお願いします。

三陸復興国立公園 乗馬体験 | VISIT HACHINOHE | VISITはちのへ観光物産サイト
【中止のお知らせ】 新型コロナウイルス感染拡大防止の為、下記の日程は中止となります。 令和3年9月4日(土)、9月18日(土) 三陸復興国立公園・種差海岸一帯は、かつて馬の放牧地でした。海沿いに天然の芝生が広がる美しい景観は、放牧が創り出したもの。そんな天然芝生地を、馬に乗ってゆったり散策できるのが「乗馬体験」です。引...

 

また、10月17日(土)・18日(日)の9時~15時ころまでは音楽イベントのため大人数が利用することが想定されますのでご注意ください。

種差海岸には、その近辺にも見どころがいっぱいあります。

大須賀海岸や葦毛崎展望台、鮫角灯台、蕪島神社なども今後ご紹介していきますね!

蕪島神社の記事はこちらをご覧ください。

青森県の蕪島神社の御利益は?ウミネコの繁殖地で国の天然記念物
青森県八戸市の種差海岸の近くには、国の天然記念物になった蕪島神社があります。 ウミネコの繁殖地は全国に10か所ほどありますが、ウミネコの巣を間近に観察できるのはここ蕪島だけです。 以前の記事で種差海岸をご紹介しましたが、お出かけ...

種差海岸のキャンプ場の予約方法は?のまとめ

近年キャンプが人気になっています。東北にもキャンプ場がたくさんありますね。

そのなかでもとくにおススメなのが、青森県八戸市の種差海岸キャンプ場です。

海を見下ろせる場所に広大な天然の芝生があり、絶景のロケーションとなっています。

バーベキューをするのもいいですが、昼寝をしたり読書をするなど、のんびりした時間を過ごすのにも最適な場所です。

私も書きながら、ぜひ近々行ってみようと思いました。

今回は「種差海岸のキャンプ場の予約方法は?海岸を見下ろす天然芝生が最高」と題して、青森県八戸市種差海岸のキャンプ場の予約方法と、そのロケーションの美しさをご紹介しました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました