木村友泉の経歴は?身長や体重・3サイズと美魔女エピソードも紹介

気になる人物
JillWellington / Pixabay
スポンサーリンク

「くるくる耳たぶ体操」を実践している木村友泉(きむら ゆうみ)さん

60歳とは思えない若々しさに思わず見とれてしまいます。

木村友泉さんがくるくる耳たぶ体操を見つけるまではどんな経緯があったのでしょうか?

気になったので調べてみました。木村友泉さんの3サイズも気になります。

そこで今回は「木村友泉の経歴は?身長や体重・3サイズと美魔女エピソードも紹介」と題して、
木村友泉さんの経歴や身長、体重、3サイズと美魔女エピソードを紹介したいと思います。

木村友泉(きむら ゆうみ)の経歴は?

1643606 / Pixabay

木村友泉さんは1959年生まれの60歳。

1981年に富山医科薬科大学(現富士大学)の薬学部を卒業しています。

薬剤師としてキャリアを積んでいましたが、そんな中で薬に頼る医療に限界を感じるようになりました。ひどい肩こりに悩んでいましたが、さとう式リンパケアで改善。その後さとう式リンパケアインストラクターの道へと進みました。

2016年からLHJメソッドを立ち上げるように。

LHJは~人生(Life)も健康(Health)も楽しみ(Joy)ながら謳歌する~をコンセプトにした循環改善プログラムです。

木村友泉さんの教える施術とセルフケア指導によって、多くのクライアントの美容と健康がサポートされています。

身長や体重・3サイズと美魔女エピソードも紹介

51歳の時に「魔女たちの22時」に出演したことがあります。

この時の身長と3サイズが公開されています。身長が167㎝で体重は48㎏。
バスト86㎝、ウエスト58㎝、ヒップ86㎝です。

その頃の写真がこちらです。若い!! 20代くらいに見えます。

そして60歳の現在のスタイルがこちら。

47歳の頃の情報で、ウエストは58㎝をキープしている、とありました。

60歳になった現在でも、そんなに変わっていないようにお見受けします。

木村さんにはいかにも美魔女らしいエピソードが。

51歳の時に、なんと20代の男性に声をかけられたという経験をしたそうです。

でも、確かにこの美貌なら不思議じゃないですよね!

若いころは、ひどい肩こりのせいで顔がゆがんでしまったそうです。顎関節症の改善のために行ったリンパケアが肩こりだけでなくアンチエイジングも効果を発揮したんですね。

それにしても、この効果にはびっくりです!

実際の耳たぶくるくる体操はどうやったらいいのか気になりますよね。

耳たぶくるくる体操はこちらを参考にしてください。

驚きの60代 木村友泉先生が教える「くるくる耳たぶ」① 小顔になる「肩回りをゆるめる」動き
驚きの60代 木村友泉先生が教える「くるくる耳たぶ」② 二の腕スッキリ「手・腕・肩のストレッチ」
驚きの60代 木村友泉先生が教える「くるくる耳たぶ」③上半身をゆるめる「腕を振る」動き
驚きの60代 木村友泉さんが教える「くるくる耳たぶ」④ 顔回りのむくみスッキリ「耳たぶを回す」動き

 

まとめ

もともとは薬剤師だった木村友泉さん。

薬に頼った医学に限界を感じ、リンパケアを実践することで肩こりの改善や若々しさを保つことに成功しました。

薬の知識を持ったうえでのチョイスなので説得力がありますね。

木村友泉さんの若さを実際に目の当たりにすると、さらに説得力が増します。

今回は「木村友泉の経歴は?身長や体重・3サイズと美魔女エピソードも紹介」と題して、木村友泉さんの経歴や、身長、体重、3サイズと美魔女エピソードをご紹介しました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました