かじえりの昔がつらい。彼氏とのエピソードが成長のきっかけに!

気になる人物
Pexels / Pixabay
スポンサーリンク

美容ユーチューバーのかじえりさん。

本名は梶恵理子さんといって、27歳の素敵な女性です。メイク上手で美人さんだと思います。

そのメイクを参考にしたり真似たりするファンが多く、youtubeでも人気を博しています。

そんなかじえりさんですが、メイクを始めるきっかけがコンプレックスだったと知って、どんな人にもコンプレックスってあるんだなぁと思いました。

今回は「かじえりの昔がつらい。彼氏とのエピソードが成長のきっかけに!」と題して、かじえりさんの昔の話と、彼氏とのエピソードが今のかじえりさんのきっかけになっていることをご紹介したいと思います。

かじえりの昔がつらい。

この画像は小6のころのものです。可愛い女の子ですよね。

2013年8月のアメブロ「梶恵理子オフィシャルブログ」に書いていたのは、中学時代の自分の顔に対するコンプレックスでした。

私がメイクを始めたきっかけは、真似メイク本でも書きましたとおり
「いじめ」がキッカケでした。

私は中学生の時、自分の顔にコンプレックスがあり

同じクラスの男子生徒から「デメキン」とからかわれていました。

 

黒板に大きく書かれたり 物を壊されたり クスクス笑われたり

周りが怖かったです。

なにをしても周りを気にしていました。

 

                               https://ameblo.jp/erimakeup/entry-11597196089.html

「デメキン」というほど、目が出てる感じはしませんが。

このひとりの男の子のせいで、つらい思いをしていた中学生時代だったんですね。

かじえりさんは、「いじめ」によって顔にコンプレックスを持つようになりましたが、中学3年生になって「悔しい」という気持ちが芽生えました。そして、放課後家に帰ってからメイクについて研究しはじめたんだそうです。

その後、高校に入り久しぶりに会ったこの男の子は、当時のことを謝ってくれたそうです。

今ではいいお友達になったのだとか。

この出来事があったから、メイクを学ぶきっかけになり、感謝していると語っています。

写真を見ると可愛い子供時代だったので、よくある「好きだからいじめていた」ということだったんじゃないのかなーと思ってしまいました。

でも、いじめられている当人にしてみたらそんなの関係なく悩みのタネですよね。

黒板に書かれたり、物を壊されたり、笑われたりというのはつらい出来事だったと思います。

サク
サク

男の子もずっと後悔していたんでしょうね。

今は男の子も地元ですごく応援してくれているそうです。

彼氏とのエピソードが成長のきっかけに!

kinkate / Pixabay

また、真似メイクをしていこうと思ったきっかけも、つらい思い出とともにあるようです。

かじえりさんが高校1年生のころからお付き合いをしていた初めての彼。

その彼が「勉強に集中したい」という理由で高校2年の秋に別れを言ってきたんだそうです。

が、別れて一週間後、別れた彼が当時かじえりさんが大好きだったブロガーさんとつきあっていたことが発覚!

毎日見ていたブログに交際スタートのことが書いてあったので、その事実を知ったのです。

そして、そのブログにはたくさんの応援コメントが寄せられていました。

「お似合いです」「応援しています」などなど、、。

気が狂いそうなくらいのショックだったようです。

それから半年後、ブロガーと別れた彼が「謝りたい」と言ってきたので、まだ好きだったかじえりさんは思い切って会うことに。

でも、ちゃんと謝ってくれるのかと思いきや「恵理子もあのブロガーみたいに有名になれたらなぁ(笑)」というショッキングな一言を言われたそうです。

その言葉は忘れないとw

 

サク
サク

それは腹立つねー!

真面目だった彼は変わってしまって、以前の彼ではなかったと感じたそうです。

そして、「見返したい」という気持ちが沸いて、今の業界(現在はタレントさんです)に入ったんだとか。

悔しさとか、見返したいという気持ちって、強い原動力になるんですね!

打たれ強いこんな女性はとっても素敵だなーと思います。

 

また、ものまねメイクをするようになったきっかけは。

バイト先の先輩のことが好きになって告白したけど撃沈。

その先輩が好きだった板野友美さん風のメイクをしてバイトに行くようにしたら、だんだんとこっちを向いてくれるようになっていき、、。

結果、彼のほうから告白してくれて恋が実ったそうです!

そのころの画像はこちら。

サク
サク

可愛いですよね♡

 

そのほかのものまねメイクの腕もすごいです。

戸田恵梨香ちゃんも似てる!

サク
サク

これはメイクしてて楽しいね!

まとめ

Youtubeでメイク動画を発信しているかじえりさん。

今の活躍の原動力になったのは、コンプレックスやつらい思い出でした。

「つらい」とか「悲しい」「悔しい」という思いは、マイナス面だけじゃなくて、それを糧にして成長できる側面もあるんですね。

そんな女性はとっても魅力的だと思います。

今回は「かじえりの昔がつらい。彼氏とのエピソードが成長のきっかけに!」と題して、かじえりさんの昔の話や彼氏とのエピソードが成長のきっかけになったという出来事をご紹介しました。

これからの、かじえりさんの活躍も楽しみにしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました