【グッディ】田村勇人弁護士が号泣した理由は?ツイッターの反応も

気になる人物
succo / Pixabay
スポンサーリンク

9月24日に放送されたフジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」にコメンテーターとして出演していた田村勇人弁護士が話題になっています。

酒気帯び運転容疑で現行犯逮捕されたTOKIOの元メンバー・山口達也容疑者についてのコメントを話しているときに田村弁護士は、思わず涙声になりついには号泣してしまいました。

じつは山口容疑者についてコメントを述べたのは今回が初めてではなく、18年5月にも山口容疑者が強制わいせつ容疑で書類送検されたことについてコメントした際にも声を震わせ、涙しています。

田村勇人弁護士はどうして号泣してしまったのでしょうか?

今回は「【グッディ】田村勇人弁護士が号泣した理由は?ツイッターの反応も」と題してフジテレビの「直撃LIVE グッディ!」に出演した田村勇人弁護士が山口達也容疑者についてコメントをした際に号泣した理由についてご紹介したいと思います。

【グッディ】田村勇人弁護士が号泣した理由は?


田村勇人弁護士のコメント内容は、

「自分で自分をコントロールできないって意識はあったんでしょうね。だからそこは本当に言い訳聞かないと思います。病気を理由に。

ただ、ありとあらゆる依存症の方に知ってほしいのはその寂しさとかはあるんですけど、あなたが今日飲まなかったことによってほっとしている人っていると思うんですよ。

昨日のニュース見ましたけど、(TOKIOの)4人は待っててくれたわけじゃないですか。そのことを彼は本当にわかってくれてたのかなって思います

と、涙ながらに語っていました。

山口達也容疑者の更生を待っていたTOKIO4人の気持ちを想像して、つらい気持ちや悔しい気持ちがあふれてしまったようですね。

田村勇人弁護士は18年5月にも強制わいせつ容疑で書類送検されていた山口容疑者についてのコメントで声をつまらせています。

テレビでもネットからも強いバッシングを受けるなか、田村勇人弁護士は「どうやって更生をしていこう、ということを前提に…」と話したところで、感極まって涙しました。

「ごめんなさい、なんか(昨日の)松岡(昌宏)さんの感情が入ってきちゃって、おかしくなってきてるんですけれども」と突然の涙を説明しました。

田村勇人弁護士はこの後、テレビやネットでの発言が山口容疑者の更生の妨げになってはいけないと話し「自分の感情にまかせて自分たちがあたかも被害者のように叩くってことは、被害者がゆるしてる現状においては避けたほうがいいのではないか」とコメントしています。

この時も、松岡さんの感情が入ってきたと語っているように、TOKIOメンバーの松岡昌宏さんの気持ちを考えるあまり感極まってしまったようですね。

弁護士という仕事柄、更生しようとする人やその家族などのつらさや現実に向き合っているから余計に感情的になってしまうのではないでしょうか。

 

ツイッターの反応も

田村勇人弁護士の号泣について、ツイッターの反応を見てみました。

視聴者は、突然のコメンテーターの涙に驚きながらも田村勇人弁護士に対して「優しい弁護士」「情がある」「いい人」といった印象を持ったようです。

サク
サク

人の気持ちがわかる弁護士さんなんだね。

まとめ

弁護士さんというと論理的でちょっと冷淡なイメージがありますが、田村勇人弁護士は、コメンテーターとして出演しているテレビ番組で、コメントをいいながら感極まって泣いてしまうことがよくある弁護士さんのようです。

視聴者からは驚きの声もあがっていましたが、弱いものの立場になって考えてくれたり、罪を犯したひとの周りの人の気持ちをおもんばかったりする面が好感を持たれました。

いつも感情移入してしまう弁護士さんって精神的に大変だと思いますが、これからも田村勇人弁護士には優しい司法を続けていってほしいと思います。

今回は「【グッディ】田村勇人弁護士が号泣した理由は?ツイッターの反応も」と題してフジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」にコメンテーターとして出演した田村勇人弁護士が番組内で号泣した理由と、それに対するツイッターの反応も調べてみました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました