遠藤雄弥の経歴(高校・大学)は?身長・体重と出身地も気になる!

朝ドラ
Pexels / Pixabay
スポンサーリンク

NHK朝ドラの「スカーレット」を見るのは毎朝の楽しみになっています。

主人公喜美子の恋人、八郎さんには同じ商品開発室に2人の同僚がいます。

あまり話題にのぼってこない同僚2人ですが、気になったので調べてみました。

今回は、同僚のひとり、津山秋安を演じる遠藤雄弥さんのことを「遠藤雄弥の経歴(高校・大学)は?身長・体重と出身地も気になる!」と題してお送りしたいと思います。

遠藤雄弥の経歴(高校・大学)は?

Pexels / Pixabay

遠藤雄弥さんの高校名はわからなかったのですが、中退されたようです。

小学5年生の時にお母さんの勧めで劇団に入り、6年生から自分で役者を志すようになりました。

2000年に「ジュブナイル」で映画初出演を果たします。

高校を中退したのは、芸能活動が忙しくなったのと、ご両親の離婚が重なったのが理由のようです。

ですので、大学は行かず、演劇の道を歩んできたんですね。

2004年に「ミュージカルテニスの王子様 Dream Live 1st」から「Dream Live 2nd」まで、越前リョーマを演じました。

D-BOYSの発足当時からのメンバーで初代リーダーも務めました。

2004年に、遠藤雄弥さんは一般女性と結婚しており、女の子がひとりいるお父さんだということがわかりました。

身長・体重と出身地も気になる!

Free-Photos / Pixabay

遠藤雄弥さんの身長は172㎝、体重は59㎏。スタイルがいいですね!

出身地は神奈川県厚木市です。

もともと可愛い男の子でしたが、成長とともにイケメンになったというツイッターの声もありました。

いまはかなり男っぽくなりましたね。

まとめ

朝ドラのなかでは、丸熊陶芸の将来を担う商品開発室で真剣に商品の開発に携わる真面目な社員、津山秋安を演じている遠藤雄弥さん。

今回は「遠藤雄弥の経歴(高校・大学)は?身長・体重と出身地も気になる!」と題して遠藤雄弥さんの経歴や身長、体重、出身地についてお届けしました。

イケメンだけではなく、男っぽい面もみられる遠藤さんのこれからの活躍も期待ですね。

それでは、今回もお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました