田中亨の経歴(オーディション)は?身長・体重と出身地も気になる!

朝ドラ
Bokskapet / Pixabay
スポンサーリンク

NHKテレビ小説「スカーレット」のなかで、八郎さんのもとに男性ふたりが弟子として入りました。

でもこのふたりがいつまでも仲が悪く、ついにはクビを言い渡されてしまいます。

ひとりはリーゼントで背が高く、もうひとりは地味な感じで…いえいえ この小柄なマッシュルームカットの男性、よく見るとイケメンなんです!
気づかなかった!という方も多いのではないかと思います。

今回は、弟子の畑山役を演じた田中亨さんについて「田中亨の経歴(オーディション)は?身長・体重と出身地も気になる!」と題して、田中亨さんの経歴や身長、体重や出身地について調べてみたいと思います。

田中亨の経歴(オーディション)は?

田中亨さんは2015年に劇団patchの第4回のオーディションを受け、グランプリに輝いています。

その時は、大阪在住の高校2年生でした。

劇団patchはワタナベエンターティメントの関西支部に属していて、アイドルグループのような劇団です。

劇団Patchは高校2年生で入りましたが、その1年前からワタナベエンターテインメントカレッジに通っていたそうです。

ワタナベエンターテインメントカレッジは東京にあったので、毎週夜行バスで東京に通っていたということです。バイトもしていたというので、かなり演劇にかける情熱は熱かったんですね。

 

田中亨さんがグランプリをとったときは、透明感のあるイケメンだと絶賛されていました。

当時の写真がこちら。確かにイケメン。かっこいいです!

中学でボクシングをやっていたということで、オーディションではシャドーボクシングを披露したそうです。

特技がボクシングと水泳と長距離。趣味が映画鑑賞と料理、絵画ということで、もう文武両道のパーフェクトボーイですね!

グランプリ受賞後はABCテレビドラマ「僕と私の、ひらパー姉さん」に出演しています。
2016年10月にPatch stage vol.9 舞台「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~天晴版」を経験し

その後は2019年10月にPatch stage vol.13「カーニバル!×13」で初主演を演じました。

そして今回は「スカーレット」で朝ドラに出演。

初主演の時のインタビューで「将来は朝ドラに出たい」と夢を語っていました。

「スカーレット」は2019年の秋から始まっていますから、どの段階でオファーがきたのかは不明ですが、すぐに夢が叶ったということですね。

身長・体重と出身地も気になる!

田中亨さんの身長は173㎝です。

スカーレットでは、長身の永沼さんといつも並んでいましたね。

田中さんの体重は55㎏ということです。

まだ21歳と若いですし、まだ身長も体型も変わるかもしれませんね。

ボクシングや陸上経験がありますし、細マッチョなのかも。

出身地は、大阪です。

「芸能活動が大阪中心だったので両親も安心していた」と語っていたので、親孝行の面も垣間見えました。素敵な息子さんですね。

お誕生日を迎え、21歳になった田中亨さんにたくさんのお祝いメッセージが寄せられたようです。

まだ20代始まったばかり。これからの活躍がとっても楽しみな俳優さんです!

まとめ

朝ドラではあまり目立たなかったけどじつはとってもイケメンだった田中亨さん。

役柄ではマッシュルームカットでしたが、やはりヘアスタイルって大事なんですね。

これからもどんどんドラマで見かけることが多くなるのではと期待しています。

ボクシングや陸上の経験があるので、体を張った演技もいけそうです。

今回は「田中亨の経歴(オーディション)は?身長・体重と出身地も気になる!」と題して、田中亨さんの経歴や身長、体重、出身地について調べてみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました