【エール】娘役の根本真陽の経歴は?かわいくて演技派との評判!

朝ドラ
Engin_Akyurt / Pixabay
スポンサーリンク

NHK朝のテレビ小説「エール」、古山家の娘の華ちゃんは結構大きくなりました。

小さいころから知っている弘哉くんが予科練に入ることになり、ふたりの恋は切ない別れを経験することに…。

華ちゃんを演じているのは、根本真陽(ねもと まはる)ちゃん。今後の活躍が楽しみな女優さんです。

今回は「【エール】娘役の根本真陽の経歴は?かわいくて演技派との評判!」と題して、朝ドラ「エール」で娘の華を演じている根本真陽さんの経歴と、かわいくて演技派との評価を受けている証拠をご紹介します。

【エール】娘役の根本真陽の経歴は?

根本真陽さんは、2008年11月24日生まれの11歳です。

まだ11歳という年齢ながら、多くのドラマや映画に出演されています。

根本真陽さんの経歴を見てみましょう。

【テレビドラマ】
2014年 NHK連続テレビ小説 花子とアン
2015年 佐知とマユ
     一番電車が走った
     海に降る
     ウルトラマンX
2016年 嵐の涙~私たちに明日はある~
99.9 -刑事専門弁護士

     夏目漱石の妻
     Chef〜三ツ星の給食〜
2017年 税務調査官・窓際太郎の事件簿32
     宇宙戦隊キュウレンジャー
2018年 弟の夫
     デイジー・ラック
     夕凪の街 桜の国
     不惑のスクラム
     透明なゆりかご
2019年 ゾンビが来たから人生見つめ直した件
【映画】
2015年 映画ビリギャル
2016年 フローレンスは眠る
     四月は君の嘘
2017年   破裏拳ポリマー
     昼顔
     こどもつかい
     幼な子われらに生まれ
2018年 パパはわるものチャンピオン
2019年 愛がなんだ
     魚座どうし

【CM】

2012年 グリコ チーザ
2014年 かんぽ生命「いいこと」篇
2015年 マクドナルド ハッピーセット
    インディペンデントインキュベータ「OCEDEL LED」

【MV】

シクラメン 「101」
ももいろクローバーZ 「泣いてもいいんだよ」
柿原徹也 「orange」
Shout Out 「光の唄」

サク
サク

まだ11歳なのに大活躍!

かわいくて演技派との評判!

根本真陽さんはとっても可愛いし、演技も上手とツイッターでも評価が高いです。

サク
サク

すでに多くのファンがいますね。

まとめ

エールでは、華を演じている根本真陽さん。華と弘哉くんの切ない初恋は今後どうなるのか気になります。

11歳にして、多くのテレビドラマや映画に出演している根本真陽さんは、演技力の評価も高くすでに多くのファンを獲得していました。

これからどんどん素敵な女優さんに成長していくことでしょう。注目していきたいですね。

今回は「【エール】娘役の根本真陽の経歴は?かわいくて演技派との評判!」と題して、朝ドラ「エール」で裕一と音の娘、華役を演じている根本真陽さんの経歴と、かわいくて演技も上手というツイッターの評判もご紹介しました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました