スマホのサブスクは子育て世代におすすめ!月額490円からレンタル

暮らし
スポンサーリンク

もうすぐ春ですが、お子さんの成長に伴ってスマホやタブレットの需要が多くなってきますよね。

勉強にもインターネットが必要になってきたり、勉強の仕方も年々変化しています。

バージョンもどんどん新しくなってきますしその度に数万円するスマホやタブレットを購入するのは正直キツイです。

そんな時に便利なのがスマホのサブスクです。レンタルで借りてしまうという手があります。

なんと月490円からのコースがあるということなので、興味深々です。

メリットだけでなく、デメリットもお伝えしますね。

今回は「スマホのサブスクは子育て世代におすすめ!月額490円からレンタル」と題して、子育て世代には需要の多いスマホを、サブスクでまかなう方法についてお伝えしていきます。

スマホのサブスクは子育て世代におすすめ!

今は小さいお子さんでもスマホやタブレットを使いこなす時代になりました。

インターネットなしでは情報を得るのが難しいのではと思えるほど。コロナ禍になったことでさらにその状態は加速しましたね。

学校の勉強もインターネットを使って進めるようになり、学生にはもはやPCやスマホは必需品です。

通信費はやっと最近安いプランが出てきましたが、スマホはまだ数万円しますよね。

お子様が2人、3人いるようなお宅では数万円するスマホは気軽にいくつも買えません。

そこで、スマホやタブレット本体もレンタルで借りてしまう方法があるのでご紹介します。

「みんなのスマホ」というスマホ格安レンタルシステムがありました。

中古スマホなのですが、データをきれいに削除したうえで除菌を徹底、クリーニングをしてまるで新品のようにして貸し出してくれるんです。

こちらの動画からロジスティックセンターの様子がわかります。

使えば使うほどトクをする みんなのスマホ 「みんなのスマホができるまで フルバージョン」

アンドロイドは月490円からレンタルできます。

最初だけですが、各機種に送料込みの初期設定費用がかかるのでご注意ください。

短期レンタルでも長期レンタルでも可能。 税抜き490円。初期設定費用(送料込)2000円。
対象端末 Android (Sharp Aquos) : SH-01H, SH-02H, SH-04Hなど同機種 /SIMフリー Android (Fujitsu) : F-02H, F-03H/ SIMフリー テザリング 〇

iPhone7(32GB)/ SIM フリー 月額980円 テザリング〇 最新版iOS14対応
初期設定費用(送料込)3000円。

iPhone8 64GB/ SIMフリー 月額1980円 テザリング〇 最新版iOS14対応
初期設定費用(送料込)3000円。



タブレットもあります。

アンドロイド・タブレット
対象端末 dtab Compact d-01J など同機種 月額780円 SIMフリー〇 テザリング〇
重量 325g
初期設定費用(送料込)3000円。

ipadレンタル 月額980円
初期設定費用(送料込)3000円。
対象端末 iPad2、iPad3からiPad4wi-fiモデルを中心に在庫の状況に合わせて提示
SIM Wi-Fi仕様 テザリング Wi-Fi仕様
iPad2(Wi-Fi)601グラム iPad Air(第4世代)Wi-Fi:458グラム、Wi-Fi+Cellular:460グラム
OS iPad4⇒iOS 10.3.4 iPad3⇒iOS 9.3.6(最終サポート) iPad2⇒iOS 9.3.5

ipad Air2 レンタル 月額1980円
初期設定費用(送料込)3000円。
対象端末 iPad Air2(第二世代)が対象。Wi-Fiモデルのみ。在庫の状況に合わせて提示
SIM Wi-Fi仕様 テザリング Wi-Fi仕様
重量 iPad Air2 Wi-Fiモデル437g
OS 最新版iOS14対応

ipad Air  月額1280円 初期設定費用(送料込)3000円。
対象端末 iPad Airが対象。Wi-Fiモデルのみ。在庫の状況に合わせて提示
SIM Wi-Fi仕様 テザリング Wi-Fi仕様
OS iOS12.5に対応

 

iphone7+ipadAir2 セットレンタル 月額2516円(キャンペーン価格)
キャンペーン期間は2021年2月22日(月)~3月28日(日)
初回決済に5,000円(税別)が発生します(セットなら1,000円お得になります)
SIMフリー iPhone(○)、iPadはWi-Fiモデル テザリングiPhone7(〇)
OS 最新版iOS14対応

すべての機種対象で、今ならオープニングキャンペーン!先着100名様にiphoneケーブルを無料レンタルしています。

 

サク
サク

必要な時だけ借りるのって賢い


メリットとデメリットは?

メリットは、手ごろな金額でスマホが使えること。13か月目以降利用で月額利用がさらに15%オフになります。長く使うとますますお得に。

デメリットは、中古がメインなので新しい機種がなかなか在庫にならないこと。あとはどうしても人が使ったものは使いたくないというかたもいるでしょうね。
除菌やクリーニングはしっかりとしているようですが、そこは気持ちの問題なので。

 

サク
サク

私は気にならないタイプですが

ショップがないとなると、心配なかたもいると思います。

「設定はどうするの?」「壊れたときは?」などよくある質問もサイトに載っています。

今はショップに行き対面で話を聞くことにもリスクがありますね。サイトでは動画を見ながら自分でできるようにわかりやすく説明されています。

https://minnasumaho.com/shopping-guide

これからは格安SIMとスマホレンタル

ijmaki / Pixabay

ドコモの格安SIM「ahamo(アハモ)」 (月額2980円税別)が2021年3月26日からサービス提供開始です。

格安SIMとスマホレンタルを組み合わせることによって、通信費をぐっと抑えることができますね。

ちなみにiphone8の通常の価格は、調べてみたところ

64Gで52,800円 128Gで57,800円となっています。↓

スマホの月額料金のほうはどうでしょうか。

2020年の11月時点の調査でスマートフォンユーザーが支払っている月額料金の平均額は、大手3社(NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク)の利用者は8312円でした。

iphone8の64Gを新規に購入して今までどおりの月額料金を払うとなると61,112円になりますが
ahamoの格安SIMと「みんなのスマホ」を利用すると初期費用を入れても7680円で済みます。
(税抜きの計算ですが)

ずいぶん節約になりますね!

サク
サク

全然違うーー!

これからは、やっぱり賢くサブスクを利用する時代ですね。

 

まとめ

家も車もこれからは、買う時代ではなく借りる時代になってきたんだと感じます。

スマホやタブレットも、これからは買うより借りるほうがお得になってきていますね。

どんどん新しいバージョンが出ますから、借りていたほうが乗り換えやすいと思います。

また、スマホの月額料金がどんどん下がっている時期なので、乗り換えついでにスマホもレンタルにするとスマホの買い替えを考えていた人にとっては家計の見直しに大きく貢献しそうです。

今回は「スマホのサブスクは子育て世代におすすめ!月額490円からレンタル」と題して、お子様に必要なスマホやタブレットはレンタルにしたほうがだいぶ節約になりそうだという話題をお伝えしました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました