四千頭身の芸風が面白いw人気の理由やファンの声を調べてみた!

気になる話題
Pexels / Pixabay
スポンサーリンク

Mー1グランプリは、2019年8月からほぼ毎日のように審査が行われました。

1回戦は8月1日から10月4日まで。

2回戦は10月7日から23日。

3回戦は10月28日から11月11日。

準々決勝は11月18日と19日です。

そして、ここまでで65組が準々決勝へと進むことができました。

そのなかで注目されているひと組が四千頭身です。

今回は、四千頭身の魅力を取り上げてみました!

四千頭身の芸風が面白いw

四千頭身「あだ名」

面白さのポイントは、なんといっても真ん中にいる後藤くんの、テンション低いのにテンポのいいツッコミです。

改めて四千頭身のメンバーを紹介すると

向かって左にいるのがやたらテンションが高い都築拓紀(つづき ひろき)くん。
右側で台詞少なめなちょっとイケメンの石橋遼大(いしばし りょうだい)くん。
そして、立ち位置中央の後藤拓実(ごとう たくみ)くん。
芸風が脱力系でハマります。

四千頭身のネタはおもに漫才。ネタは後藤くんが作っています。

都築くんと石橋くんのボケに後藤くんがテンション低めでツッコミをいれていくスタイルです。

石橋くんの台詞が極端に少ないことがあり、YouTubeの公式チャンネルでは、ネタ中に石橋くんがおやつをたべていても都築くんに気づかれないのでは、というチャレンジをしています。

【四千頭身】トリオなら漫才中にメシ食べてもバレない!?

人気の理由やファンの声を調べてみた!

四千頭身に対するツイッターの反応は、高評価です。

テレビに出始めて間もない四千頭身ですが、すでにたくさんのファンがいるようです!

人気の理由はやはり脱力系の漫才ですね。

ボソボソしたしゃべりなのに、ツッコミのテンポは早いです。そのあたりが絶妙です。

それ以外にも、今回ツイッターをみてわかったことがあります。

ほとんどしゃべらない石橋君ですが、女性ファンが多いです。やはりイケメンだからでしょうか。

また、後藤くんにもファンが多いです。
個人的には、なんとなく嵐の大野くんに雰囲気似てると思うのですが、私だけでしょうか。。

テンション低めの芸風が癒されますよね。
じつは、四千頭身がテレビ初出演の際に、後藤くんの体調が悪く、元気が出ない状態でネタをしたら大ウケしたので、それ以降脱力系の芸風になったのだそう。

この時、後藤くんは心筋炎になっており、1週間入院したんだそうです。
強烈なエピソードですね。

都築くんは、単独でトークライブも行っているようです。友達がたくさんいて、親しみやすいいい人という印象を持ちました。

 

まとめ

これからさらに人気があがっていきそうな四千頭身です。

後藤くんが、筆者と同じ岩手の出身ということで特に応援したい気持ちになってます。まるでお母さんの気分です。

これからの活躍がとても楽しみです!

それでは、今回もお読みいただきありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました