ハロウインターナショナルスクールが岩手に開校!学費はいくら?

気になる話題
geralt / Pixabay
スポンサーリンク

英国の名門私立校であるハロウ校。

そのインターナショナルスクールが数年後、岩手の八幡平に開校します。

アジア系の中高生が7学年940名の予定で、全寮制のスクールになります。

ハロウってどんな学校なのでしょうか?インターナショナルスクールってどんなもの?

学費がどれくらいかかるのかなど、わからないことがいっぱい。

そこで今回は「ハロウインターナショナルスクールが岩手に開校!学費はいくら?」と題して、ハロウ校のインターナショナルスクールが岩手に開校したときの学費がいくらくらいになるのか、またハロウ校やインターナショナルスクールについても調べてみました。

ハロウインターナショナルスクールが岩手に開校!

2022年の8月に開校予定です。すでに起工式も執り行われました。

ハロウ校とは

古い歴史のある学校で、2022年にはハロウ校は450周年を迎えます。

男子の全寮制の学校で、これまで首相や世界の指導者を多く輩出してきました。

現在も13歳から18歳まで5学年が12の宿舎で暮らしています。

卒業生の多くは、オックスフォードやケンブリッジ大学へ進みます。

制服の特徴は、ハローハットと呼ばれる麦わら帽子とモーニング・スーツです。

サク
サク

古風でかっこいい!

ハロウインターナショナルスクールとは

勉強だけでなく、スポーツも熱心に行っているようです。

スクールの形も時代とともに変化し、インターナショナルスクールは共学となっています。

ハロウ校のインターナショナルスクールは、バンコク、北京、香港、上海にありいずれも都市にあります。

ハロウスクールは、アジアで20年以上のインターナショナルスクールの運営経験があり、2019年度は、4800名の生徒が在籍しています。

その実績は、成績や進学先を見るとかなり高いことがわかります。

2019年度の英国のケンブリッジ国際認定試験では、ハロウインターナショナルスクールの成績が最高評価A+とAの取得率60%となっています。これは英国本国の平均の2.4倍とのことです。

また、進学先はオックスフォード大学、ケンブリッジ大学、スタンフォード大学、シカゴ大学、清華大学などランキングでトップの大学です。

卒業生の4分1以上は、イェール大学、インペリアル・カレッジ、プリンストン大学、コロンビア大学など世界大学ランキングのトップ20の大学に進学しています。

2022年に完成する安比ジャパンは、初の自然とリゾートに囲まれたスクールとなります。

学業だけでなく、スキーやスノボ、ゴルフ、自転車、テニスにも力を入れていくそうです。

サク
サク

のどかな安比から洗練された安比になりそう。

学費はいくらかかるの?

インターナショナルスクールにかかる費用は、学費だけで年間200万円ほどだと言われています。

全寮制で生活すべてがほぼ学校で行われているような場合は500万円かかるそうです。これには、毎回の食事や学外活動やイベントなどにかかる費用も含まれます。

ですので、5年通うと2500万円以上かかる見込みです。

サク
サク

うひゃー!かなり高額になりますねー💦

多少の費用がかかっても、お子さんを世界に羽ばたく人材に育てたいと考えてる親は入学させたいと思うかたもいるでしょうね。

クラス編成は以下のように予定されているようです。

Year7  定員72名(3学級)
Year8  定員72名(3学級)
Year9  定員72名(3学級)
Year10  定員92名(4学級)
Year11  定員88名(4学級)
Year12  定員72名(4学級)
Year13  定員72名(4学級)

 

入学では、選抜試験を行います。

半数の生徒を日本人から。もう半数は中国、韓国、台湾、香港から募集します。

教員は、ハロウインターナショナルスクールの基準に則り、英国などから募集します。

卒業後は国内外の大学の受験資格が得られます。

今回の安比ジャパンの計画は、アジアの富裕層の教育熱のニーズが高まってきた影響もあるようですね。

これによって、岩手県内の学生が感化されて成績がUPする…なんてことはあるのでしょうか?

サク
サク

いい影響を受けるといいね。

場所はこちらです。

 

Google マップ

 

こんな感じになるのかな、といったイメージが沸くかもしれません。香港のハロウインターナショナルスクールの外観がこちら。とってもおしゃれです。

やはり麦わら帽子は引き継がれてるんですね!

まとめ

2022年8月に岩手の安比に完成する予定のハロウインターナショナルスクール。

英国の名門校が岩手の片田舎にやってくるということで、八幡平の雰囲気もガラッと変わるのではないかと思います。

2022年が楽しみです。

今回は「ハロウインターナショナルスクールが岩手に開校!学費はいくら?」と題して、2022年8月に完成するハロウインターナショナルスクールについて、学費がどれくらいかかるのかなどをご紹介しました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました