VEZELのCMソングを歌っているのは誰?昼と夜どちらもご紹介

CM
TimHill / Pixabay
スポンサーリンク

自動車のCMはおしゃれなものが多いですね。

HondaVEZELのCMを見たときに、歌がかっこいいと思いました。昼篇と夜篇どちらも素敵です。

誰が歌っているのか気になったので調べてみました。

今回は「VEZELのCMソングを歌っているのは誰?昼と夜どちらもご紹介」と題して、ホンダVEZELのCMソングを歌っているのは誰なのか、昼篇と夜篇のどちらもご紹介したいと思います。

VEZELのCMソングを歌っているのは誰?

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

「PLAY VEZEL 昼」篇に使われている楽曲は、Kihg Gnuの「小さな惑星」

「PLAY VEZEL 夜」篇に使われている楽曲は、Friday Night Plansの新曲「HONDA」です。

King Gnuはこちら。メンバーは4人です。

Friday Night Plansはこちらです。女性ひとりで歌っています。

サク
サク

どちらもエモい。

VEZELはとくにおしゃれな感じのクルマですが、それにぴったりの音楽。

クルマにどんなイメージを乗せるかって大事ですね。

昼と夜どちらもご紹介

昼篇を歌っている「King Gnu」と、夜篇を歌っている「Friday Night Plans」はどんな人たちなのでしょうか?

 

サク
サク

簡単にご紹介しますね。

昼篇:King Gnu

昼篇の「小さな惑星」を歌っているKing Gnu(キング・ヌー)とは

【メンバー】

  • 常田大希(ギター・ボーカル)
  • 勢喜遊(ドラムス・サンプラー)
  • 新井和輝(ベース)
  • 井口理(ボーカル・キーボード)

2013年にSrv.Vinci(サーヴァ・ヴィンチ)という名前でバンド活動をはじめ、その後メンバーチェンジをしつつ2015年に現在の4人体勢となりました。

2017年にバンド名をKing Gnuに改名。動物のヌーが移動の際に少しずつ合流していき大きな群れになることから、自分たちも老若男女を巻き込み大きな群れになろうという思いで名付けました。

音楽では、ロックやR&B,ジャズ、J-POPなど幅広いジャンルの音楽を取り入れながら、日本語にこだわり「J-POPをやる」ということをコンセプトにしています。

 

夜篇:Friday Night Plans

夜篇の「HONDA」を歌っているFriday Night Plansとは

ボーカルはMasumi 1996年1月生まれで東京出身。

お父さんは日本人、お母さんはフィリピン人。お母さんは歌手をしており、その影響で自然と歌うようになりました。

高校から大学3年までボーカルスクールに通いながらソロ活動を開始したところ、音楽プロデューサーの目にとまり、楽曲「Maybe」に参加します。

2018年7月から音楽プロジェクト「Friday Night Plants」の活動を開始します。これは金曜日の夜のワクワクした感覚から名付けたものです。

2018年12月発売の竹内まりやのカバー曲「プラスティック・ラブ」が海外で高評価。2019年11月に発売したセカンドEP「Complex」がiTunesR&B/ソウルアルバムランキングで1位を獲得しました。

2019年12月にホンダのCMソング「HONDA」を発売。

 

この投稿をInstagramで見る

 

🔪 link in bio.

FNP(@friday.night.plans)がシェアした投稿 –

サク
サク

これからの活躍もたのしみ♪

 

 

まとめ

テレビのCMで、気になる歌や曲って時々ありますよね。

ホンダのVEZELのCMで流れていた歌がかっこいいと思い、調べてみたらKing GnuとFriday Night Plantsでした。

これからの活躍も楽しみです。

今回は「VEZELのCMソングを歌っているのは誰?昼と夜どちらもご紹介」と題して、ホンダVEZELのCMソングを歌っている歌手、昼篇と夜篇をご紹介しました。昼篇はKing Gnu、夜篇はFriday Night Plants。どちらもかっこいいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました