毎田暖乃が天才だと話題!「石田ゆり子にしか見えない」とSNSの声

子役
Skitterphoto / Pixabay
スポンサーリンク

「おちょやん 」ではヒロイン千代の子供時代とめいの役を演じた毎田暖乃さん。

その時の演技力も話題になりましたが、2022年春からのドラマ「妻、小学生になる」でも話題をさらっています。

その内容と、毎田暖乃さんに対するSNSの絶賛の声もご紹介します。

毎田暖乃が天才だと話題!

ドラマは、マンガ誌「週刊漫画 TIMES」に連載中の村田椰融(やゆう)さんの同名マンガが原作です。

ドラマの初回のあらすじは

毎田暖乃さん演じる万理華は、10年前に他界した貴恵(石田ゆり子さん)の生まれ変わり。

白石万理華として生きていたある日、10歳の誕生日を前に自分が「新島貴恵」であることを突然思い出し、住んでいた新島家を訪ねて夫の圭介と娘の麻衣に再会するという話です。

 

ドラマプロデューサーの中井芳彦さんによると

「小学生に生まれ変わった妻役をお願いする方を探すために約2年間たくさんの方に会い、オーディションに参加していただきました。オーディションの最終日に毎田暖乃さんに出会い、スタッフ一同この方しかいないと思いました。出会えたことに奇跡を感じています」

ということで、満場一致で毎田暖乃さんの演技力に対する評価がとても高かったことがわかります。

毎田暖乃さんはまだ10歳!ですが、ドラマを見て彼女の演技に惹き込まれた視聴者も多かったようです。すでに一人前の女優ですね!

毎田暖乃さんの演技へのSNSの声もご紹介します。

「石田ゆり子にしか見えない」とSNSの声

 

と、とにかく毎田暖乃さんの演技がすばらしいと称賛の嵐です。

私も含め、初回を見逃したかたもこれからでも遅くないので毎田暖乃さんの演技を見ましょう。私はこれからTVerで見ようと思います。

毎田暖乃さん関連記事はこちらでもどうぞ。

毎田暖乃(まいだ・のの)はスカーレットにも出てた?おちょやん子役
2020年11月30日から朝の連続テレビ小説が新しく始まりました。 「おちょやん」は、浪速千栄子さんという女優さんがモデルとなったお話です。 ドラマは主人公の竹井千代が、母親代わりになって幼い弟の面倒を見て、だらしない父親に苦労...

毎田暖乃が天才だと話題!のまとめ

2022年1月から始まったドラマ「妻、小学生になる」での小学生になった妻の役を演じている毎田暖乃さんの演技が話題です。

石田ゆり子さんの生まれ変わりという設定なのですが、視聴者が「もう石田ゆり子にしか見えない」と鳥肌ものになっています。

プロデューサーも2年にわたるオーディションのなかで、最終日に会った毎田暖乃さんに「この人しかいない」と感じたほどの演技力だったようです。

10歳で多くの視聴者を驚かせるほどの演技力を持つ毎田暖乃さんはどんな女優に成長していくのか、これからも楽しみです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました