【ヨガの始め方】教室と自宅それぞれのメリットは?体験談も紹介!

yoga
スポンサーリンク

これからヨガを始めようとお考えの方に向けて、初心者さんが知りたい情報をシェアできたらと思い参考になることをまとめました。

ヨガを始めるにあたって、教室に通うことのメリットや、逆に自宅で行うことのメリット
また、ヨガを始めるときに必要になる道具などをアドバイスします。

ヨガは広い年齢層から人気があり、あまり流行に左右されることがありません。

健康維持のために長く続けられる運動習慣としておすすめなので、この記事をご覧になった方が何歳でも、ヨガを始めるなら思い立った時がベストタイミングです。

この情報がヨガ初心者さんのお役に立てたらうれしいです。

【ヨガの始め方】教室と自宅それぞれのメリットは?

教室に通うことは、健康に対する意識の高さを学ぶだけでもとても価値があると私は感じています。

健康に対する意識が高くなると、肉体的にも精神的にも整えられます。

また、教室に通うことには定期的な運動習慣を作るうえでとても効果的です。

通う曜日や時間を決めてしまうことで、三日坊主を脱却できることでしょう。

週に一度でもいいので継続することによって、次第に体が変わってきます。

教室に行くことで日常から少し離れ、リラックスのスイッチが入ります。

静かで薄暗い灯りのなかで行うヨガは心も体もゆったりと落ち着き、終わるころにはとてもすっきりとします。

ゆったりとしたテンポの先生の声を聞きながらポーズをとるととても心地よく、私は一度ならずも眠ってしまったことがあります。

やっている側から疲労が取れていく感じです。

お試しや基本を覚えるだけでも最初は教室に通うのがいいと思います。

無料体験というシステムを設けている教室は多くありますし、無料体験のうちに基本をマスターして、あとは自宅で行うという方も多くいらっしゃいます。

自宅でDVDや動画をみながら行う方法は、いつでもすぐに行うことができる点が大きなメリットです。

なかなか決まった時間にヨガを行うことができないかたもおられると思います。

そんな時はDVDや動画を活用すると、自宅でも同じ内容のポーズを学ぶことができます。

なるべくリラックスできるように、部屋は片づけてスペースを広めにとり、夜に行うときは灯りを少し落としたほうが体の力を抜きやすくなります。

また、自宅では自分の好みのアロマを焚くこともできますね。
自分にあったオリジナルの方法でヨガを行うことができるのも、自宅ヨガのメリットです。

最近は、スマホアプリでできるヨガもたくさんの種類が出ています。
初心者用、瞑想用、トレーニング用、ダイエット用など。

毎日記録が残るので続ける励みになりますね。アプリを上手に活用するのも効果的だと思います。

 

体験談も紹介!

 

私はヨガ教室に通い始めて10年になります。

40代から始めてすでに50代後半になりましたが、筋力維持、体力維持に役立ってると感じています。

飽き性の私が10年も続けられたのは、ヨガが気持ちよく体をほぐし体力をつけてくれるうえに続けるのが苦痛じゃないからなんです。

ごろごろ寝ながら関節を柔らかくほぐすことで疲れもとれ怪我をしにくい体になります。

教室には、スポーツをしている男性のかたもよく通われています。

スポーツをするための筋トレと、ヨガで培う身体の柔軟性とはまた別物だそうです。

私の場合は、体力をつけたいのと、体の凝りをほぐしたいという理由で教室に通い始めました。

それまでは月に2、3度は整体に通うくらい背中や肩が凝っていましたが、ヨガ教室に通うようになってからはぱったりと行かなくなりました。

それくらい、ヨガというのは整体効果が高いです。

 

私の通っているヨガ教室では、月4000円で月に6回まで参加することができます。

私は土曜日の夜だけと決めているので行けても月に5回なのですが、それでも割とリーズナブルではないかと感じています。

料金が比較的安いのも、続けやすさの条件になりますね。

教室に行くと、広くて鏡の壁がある部屋に20人分くらいのヨガマットを敷けるスペースがあり、夜の場合は薄暗いスタンドの灯りのなかで行います。

とてもリラックスできるので、それだけでも教室に来る価値があると感じます。

私の場合は、自宅では雑音が多く邪魔も入るので、教室に通うほうがヨガのことだけを考えられて集中できます。

 

ヨガ教室の先生の話はとても興味深く、よい姿勢で、暗い考えを続けることはできない」「適度の運動は人生の質を高めるといったお話を面白く話してくださり、適度な運動を続けることの大切さを教えてくれます。

ヨガは心を正す精神的な面もありますから、定期的に精神を整える話を聞くことで現代社会を生きていくうえでも大きな助けになっています。

 

まとめ

 

教室で行うのも、自宅で行うのもそれぞれメリットがありますし、人それぞれに時間の都合や事情もあると思います。

また、教室もいろいろあり、先生との相性が合う合わないといったこともあると思います。

ほとんどの教室では体験コースが用意されていると思いますので、まず体験してみて決めるのも賢い方法ですね。キャンペーンなどで入会金無料の時期がないかもチェックしてみてください。

教室で基本をマスターしたら、あとは自宅で行うという方法をとる方も多いです。

負担にならないように、楽しみながらヨガを始めてみてくださいね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました