高額料金のパーキングは東京だけ?チョコプラ長田や鈴木拓も被害に

気になる話題
Pexels / Pixabay
スポンサーリンク

チョコプラ長田さんが、赤坂のコインパーキングを利用した際に請求金額に驚いた様子をツイッターにあげました。

4時間の駐車利用で、金額は10800円!びっくりです。

ドランクドラゴンの鈴木拓さんも同じような経験があるということで、東京都内の駐車場はそういうところが多いのでしょうか。

他にも高額駐車場ってあるのかも気になりました。

ヤフーニュースに対するコメントから検証してみましたので、お伝えしていきます。

高額料金のパーキングは東京だけ?チョコプラ長田や鈴木拓も被害に

上限無しのコインパーキング。4時間で10800円だと1時間あたり2700円。高い!

場所は赤坂だということです。

近くに上限3800円のパーキングがあるというのも紛らわしいですね。同じくらいかなと思ってしまいます。

そして、全部1000円札で払わなくてはいけないというかなりの不便さ。

この駐車場では支払いにはカードなどは使えなかったということで、1000円札を準備している間にさらに料金が上がってしまいますよね💦

 

ドランクドラゴンの鈴木拓さんの場合はカードが使えたらしいのですが、金額がさらに高い!

なんと、21,450円‼(*_*) これはひどいです。
場所は銀座です。

この一件に関して、おぎやはぎの矢作さんが自分たちのラジオで高額駐車場への不満を語っていました。

矢作さんはコインパーキング入り口の料金表示について説明。

「看板に料金書いてあるじゃん?結構大きめの字で書いてある。600円なんだけど、600円/1H(1時間当たり)なのか何なのか、10分なのかと。600円だけ見ちゃだめよ。スラッシュの後、『10分』とか書いてあるからね」と注意を促しました。

10分で600円はひどいですね。しかし、駐車場側からしたら「ちゃんと書いていた」ということなんでしょう。

料金説明の看板って、車を運転しながらだとそんなに注意深く読めないですよね。

でも、こうなると1度停めてからでもしっかりと料金システムを読んで、高くなりそうだったらすぐに出してしまうほうがいいと思いました。

 

長田さんと鈴木さんが利用した駐車場は赤坂と銀座で東京都内ですが、このような高額駐車場って東京都内だけなのでしょうか?

寄せられたコメントから検証してみました。

有名観光地では気をつけて

コメントにはこのようなものがありました。

京都市にある有名観光地の看板は昼間15分400円で最大料金なし、夜間60分100円で最大料金800円と表記されています。
昼間でも最大料金が800円と見間違いそうになるというよりは見間違いを誘っているような表示なのが憎らしい。

京都にもあるんですね。有名観光地などに見られるようです。

こちらは昼が上限なしのようですが、説明がわかりにくい。
夜が最大料金の設定があるんだから、昼もあるだろうと勘違いしてしまいそうです。

観光地や繁華街、歓楽街はとくに気をつけたほうがよさそう。

看板に最大料金を大きく掲げていて
利用者が大きい文字だけ読んで
小さく目立たない所に土日祝は除くと書いてたりして最大料金の適用されなかったりする事がある。悪意があるとも思えるが。

 

高い、夜間の格安料金をやたらと大きく表示して、わざと見間違えるようにしているのでは?って場所もあるから、悪質な場合は法律で規制して欲しい。
赤坂は、しょうがないと思うけど。

 

都内は結構あります。
ちょっとご飯食べに行ってご飯代より駐車料金が高いなんてザラです。
自分で車乗るより、タクシー移動の方がお安いと思えるほどです。

 

東京だからという問題ではないような気がする。
4時間で1万円を超えるような駐車料金は、利用者が事前にそうと分かっていれば決して利用しないはず。
向こうは「ちゃんと表示してた」とか言うのだろうが、おそらく小さな字で、かなり注意深く読まないと理解できないような表示方法だったのだろう。
忙しい東京人はまずそんなもの読まない。こういう暴利行為は、詐欺に当たると思う。
警察に被害届を出すべきだ。

 

そろそろ詐欺駐車場に対して行政のメスを入れないとな
新規に法律を作って取り締まらないと行けない

 

と、多くの人も高額駐車場に不満を持っていることがわかります。

いまはまだ規制されていないようですが、わかりやすい表示に変えるよう行政に取り締まってほしいですね。

高額料金のパーキングは東京だけ?のまとめ

チョコプラの長田さんやドランクドラゴンの鈴木拓さんが利用した駐車場の料金が高額で話題になっています。

1万2万を超える金額になっており、駐車場の看板の紛らわしさにも世間の不満が高まっています。

高額駐車場は都内に多いようですが、京都などの有名観光地にも見られます。

車では隅々まで説明を読むことは難しいですが、停めたあとでも1度料金確認をしたほうがよさそうです。時間が経つとどんどん料金がかさんでしまうので。

駐車料金や看板の表示に関して、まだ規制がないようですが多くの人が望んでいるので早めに行政が規制を設けてくれることを希望します。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました