中田敦彦がシンガポールに移住する理由は?オリラジ藤森とは解散?

気になる話題
smorazanm / Pixabay
スポンサーリンク

YouTubeチャンネルが好評のオリラジ中田敦彦さん。

どうやらシンガポールに移住する予定があるようです。

中田敦彦さんといえば、奥様は岩手出身の福田萌さんですね。

お子さんはふたり。上が女の子で6歳、下が男の子で3歳です。

移住するとなるとご家族4人でということになるようです。

移住する理由は何でしょうか。シンガポールへ行くメリットとは?オリラジの相方である藤森さんはどうするのでしょうか。

今回は「中田敦彦がシンガポールに移住する理由は?オリラジ藤森とは解散?」と題して、中田敦彦さんがシンガポールに移住する理由について。また、オリラジ藤森さんとは解散するのかも気になるところですので、調べてみました。

中田敦彦がシンガポールに移住する理由は?

【GACKTの勝ち方】海外移住・生き方・ビジネス・ボランティアを語る

中田敦彦さんはYouTubeの自分のチャンネルである「Youtube大学」のなかで、GACKTさんと対談しています。

GACKTさんはすでにマレーシアに移住をしていますが、対談のなかで中田さんも移住を以前から考えていたことを話しています。

中田さんの予定している移住先はシンガポール。その主な理由は「子供を英語圏で教育したい」ということのようです。

中田さんはそれ以上のことは詳しく話していませんが、英語圏で成長することにはどんなメリットがあるのでしょうか。

以下に一般的に考えられるメリットを挙げてみました。

まず、英語が話せるようになることはグローバルな人間に成長するための大きなメリットになります。国際的に活動する可能性がぐんと広がりますから、いろんな生き方を選択できますよね。

また、国際的な視野を身に着けることができます。日本では難しい自分の意見を主張するという面を伸ばすこともできますね。

さらに、日本はこの先高齢化がどんどん進むことはわかっています。今の子供たちが厳しい状況になることも予想できていますから、選択肢を広げてあげることは親にできる方法のひとつかもしれませんね。

GACKTさんは対談のなかでマレーシアに移住を決めた理由を語っていましたが、中田さんもとても興味を持ったようで、マレーシアの自宅に訪問する約束を取り付けていました。

GACKTさんが70ヶ国回った末に、移住先をマレーシアに決めた理由は

  • 食事…食事がおいしく食べられるかどうかはとても大事。
  • 気候…乾燥がとても苦手。
  • 日本との距離…時差が大きいと仕事の連絡等が真夜中に来る。時差は4時間以内の場所。
  • 物価…お金はあるが、対価がつりあっていないのが日々のことになるとストレス。

など、多方面から検討をした結果、東南アジアのマレーシアに決めたようです。

移住の目的は「優雅に暮らすこと」

日本で暮らしていると、時間に追われてしまい、お金はあっても時間を思うように使えないことに気づき、優雅に暮らすためには月に1週間だけ日本で仕事をするというサイクルに決めたそうです。

1週間はびっしり仕事をして、あとはマレーシアで自由に暮らす生活です。

この話は中田さんにもとても参考になったようです。
3月にシンガポールに行くことはもう決まっているようですが、もしかしたら今後、シンガポールからマレーシアに引っ越すこともあるかもしれませんね。

サク
サク

海外移住が増えていきそうな予感。

オリラジ藤森とは解散?

中田最後のレギュラー番組「らじらー!サンデー」を卒業

結論から言うと、オリエンタルラジオは解散などせず、今後も一緒にやっていくようです。

この動画では、5年半続いたラジオ番組「らじらー!サンデー」について語っていますが、春に移住する予定に合わせて、中田敦彦さんがこの番組を卒業しました。

藤森慎吾さんは今後も、ゲストMCに平成ノブシコブシの吉村崇さんを加えて番組を継続していくということです。

中田さんが移住してしまったら、一緒に番組をやろうにもできなくなってしまいますよね。

オリエンタルラジオの今後の活動はどうなっていくのでしょうか?

動画のなかでのふたりの会話はこのようになっています。

中田「『らじらー!サンデー』の主役はあくまでも乃木坂46だった。次はオリエンタルラジオのラジオ番組をやりたい。それが今じゃないとしても、それはいずれ来る。」藤森「なんだろうね。次にコンビとして何かやるとき。」

中田「それぞれが輝いていたら必ず光の中で会える」

と話していました。

「らじらー!サンデー」の主役は乃木坂であって、オリエンタルラジオではなかった。次にやるときはオリエンタルラジオの番組をやりたいと中田さんが話しています。

それがどのような形になるか、まだ具体的ではないようですがオリエンタルラジオとしての活動を今後も考えていくということですね。

中田敦彦さんのYouTube大学も継続していくようですし、来春以降はシンガポールからの発信となっていくのでしょうね。

サク
サク

その動画も楽しみ♡

まとめ

オリエンタルラジオの中田敦彦さんは活動の場をテレビからYoutubeに変え、順調に活動していますが、どうやら来年の春、日本から出てシンガポールに移住する予定のようです。

マレーシアに移住したGACKTさんと中田さんとの対談から、移住するメリットなども知ることができました。

中田さんの移住する大きな理由は「子供を英語圏で教育したい」とのことで、海外に住み、幼いころから英語に慣れ親しんで成長するメリットを中田さんはとても重要視しているようです。

中田さんが家族でシンガポールに移住することで、オリエンタルラジオの相方の藤森さんはどうなるのかと思いましたが、コンビは今後も継続し、まだ具体的ではないもののいずれまた一緒に活動することになるようです。

どんな再始動になるのか、今後も楽しみですね。

今回は「中田敦彦がシンガポールに移住する理由は?オリラジ藤森とは解散?」と題して、オリエンタルラジオ中田敦彦がシンガポールに移住する理由は、子供の教育を英語圏で受けさせたいためであること。また、相方の藤森とは解散せずに今後も一緒に活動する予定であることをお伝えしました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました