甲本雅裕の演技力がすごいと評判|お兄さんはあの人!プロフィールも

俳優
geralt / Pixabay
スポンサーリンク

NHKテレビ小説「カムカムエヴリバディ」で強烈な演技力を見せつけてくれた金太役の甲本雅裕さん。

甲本さんの演技に朝から多くの朝ドラファンが泣かされました。

とても素晴らしい役者さんですが、甲本雅裕さんについてあまり詳しくなかったので調べてみました。

有名なあの歌手がお兄さんだったんですね!プロフィールとともにご紹介していきます。

甲本雅裕の演技力がすごいと評判

甲本雅裕さんの魅力は、視聴者が素直に感情移入できる演技です。

クセがなく、力んで演じようとしていない等身大の演技なので、リアリティを帯び、見ている人が共感しどんどん引き込まれます。

SNSでも甲本さんの演技に泣かされる人続出でした。

奥さんとお母さんを守ろうとした結果、隠れていた防空壕が被爆してしまい二人は命を落としてしまいます。

茫然自失になっている金太。そして自分を責める…。
見ていてとてもつらいシーンでした。

台詞が多いわけではないのですが、実直な性格の菓子職人を見事に演じていました。

奥さんとお母さんを失ったショックから立ち直れずにいますが、安子の励ましによりもう一度おはぎを作る気持ちが芽生えてくるところも表情の変化で見事に伝わってきました。

 

甲本雅裕さんは演技力が高い俳優ランキング20位以内に入っていますが「カムカムエヴリバディ」でさらに認知された気がします。

動きが台詞が多いわけではないのに、感情がひしひしと伝わってくる演技をするのが甲本雅裕さんという役者さんなのだと感じました。

 

そんな、役者さんの演技も素晴らしくまた演出もすごいと視聴者から大絶賛されている「カムカムエヴリバディ」
今後の展開も目が離せません。

お兄さんはあの人!プロフィールも

甲本雅裕さんのお兄さんはブルーハーツの甲本ヒロトさんです。

あまり似ていない兄弟という感じがします。ヒロトさんは雅裕さんより2歳上の58歳です。

お兄さんは音楽の世界で、弟は役者として全く別の道で自際身を確立しているので、ふたりが兄弟だと知らなかったというかたも多いようです。

実際、私も今回調べるまで全く知りませんでした。

ヒロトさんは大学中退とはいえ法政大学経済学部経済学科に進学していたので、兄弟で経済を学んでいたようです。

甲本雅裕さんのプロフィール

1965年6月26日生まれの56歳。

岡山県出身
身長177㎝
血液型 A型

剣道4段を持ち、京都産業大学経営学部を卒業しています。

1989年から東京サンシャインボーイズに入団。1994年まで在籍しました。
その後、劇団からテレビドラマや映画に活動の拠点を移します。

中間管理職のサラリーマンや暴力団員など様々な役を等身大に演じ、トップバイプレイヤーとして活躍しています。また、三谷作品にも常連出演。

「踊る大捜査線」シリーズや「ごくせん」「遺留捜査」シリーズ、「99.9‐刑事専門弁護士‐」「シグナル長期未解決事件捜査班」などのドラマに出演。刑事ものが多いです。

確かな演技力と存在感で〝永遠の2番手”とも呼ばれています。

甲本雅裕さんのご家族、奥様は一般のかたで、お子さんは娘さんがひとりいるようです。

甲本雅裕の演技力がすごいと評判のまとめ

朝から大泣きしてしまうNHKテレビ小説「カムカムエヴリバディ」

とくに甲本雅裕さん演じる金太の感情がテレビから伝わってきて、ここ数日はメンタルがやられそうでした。

とても素晴らしい役者さんであることを再認識し、また実のお兄さんがブルーハーツの甲本ヒロトさんだということも今回初めて知りました。

実力のあるバイプレーヤーであると認められていて、ランキングにも名を連ねていました。

これからは甲本雅裕さんの出ているドラマを見るたびに演技に注目しそうです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました