懲役3年・執行猶予5年の判決の市川猿之助被告に妻や子供はいる?後継者は?

懲役3年・執行猶予5年の判決の市川猿之助被告に妻や子供はいる?後継者は? 俳優

2023年5月、日本国民にとって衝撃的なニュースが舞い込んできました。なんと、歌舞伎役者の市川猿之助さんが、両親と無理心中を図ったということで、病院に搬送されたというものでした。市川染五郎 家系図を辿ると実はつながっているという市川猿之助さんは、歌舞伎界で”恐るべき子ども”と呼ばれる天才的な表現力を見せてきた俳優。そんな市川猿之助さんに何があったのか、そして市川猿之助 妻や子ども、後継者についても調べてみたいと思います。

市川猿之助の心中事件から振り返る

市川猿之助さんは、自身の両親と3人で暮らしていました。その自宅で両親と心中を図り倒れているところを、訪れた市川猿之助さんのマネージャーが発見。警察に通報し、事件が発覚したというものです。この事件で、市川猿之助さんの両親はともに死亡。市川猿之助さんだけが生き延びるという結末を迎えました。

この事件で、市川猿之助さんは自殺ほう助の罪に問われます。全面的に容疑を認め、事件の経緯が次第に明らかになっていきました。

市川猿之助に性加害報道

市川猿之助さんが起こす無理心中の前日、自身の性加害・ハラスメントに関する暴露がなされた記事が発表されていました。自身は性加害・ハラスメントの自覚がなかったとのことですが、被害者やまわりがそのように感じていたのだとしたら申し訳ない…そんな言葉を口にしていたといいます。しかし、市川猿之助さんが死を覚悟したのは、報道にある「性加害」そのものではなかったようです。

被害者が男性と発覚…自身の性的嗜好が露呈

市川猿之助さんが性加害をしたとみられる相手が、男性であることが週刊誌報道により明らかになります。これにより、市川猿之助さんが同性愛者であることが世の中に知れ渡ることになりました。4代目・市川猿之助を襲名したにもかかわらず、同性愛者のため結婚はせず、後継者ももうけていない。そのことは、歌舞伎界にとって重罪のような扱いだと語る人もいるほどなんです。市川猿之助さんは罪の意識に苛まれ、自殺願望に至ったとみられています。

市川猿之助 妻がいないのは同性愛者だから?

市川猿之助 妻はいません。結婚歴もなく、子どももいません。それは、かねてより同性愛者だと噂されてきたように、実際に性的対象が男性であることが理由であると考えられます。

「結婚はめんどくさい」発言

市川猿之助 妻がいない理由に関し、過去に「結婚はめんどくさい」と発言していたことがありました。

「交際することはあっても、結婚しないほうがうまくいくこともある」という持論も展開し、独身のまま自由を謳歌したい思いも語っていました。もともと他人と暮らすのは苦手だったようで、両親と暮らしているときもほぼ別居状態だったそうですよ。

「後継ぎは要らない」とも

市川猿之助 妻だけでなく子ども・跡取りがいないことに関しても、あまり気にしていないようなそぶりを見せていました。

しかし、その裏では俳優・香川照之さんが梨園入りするなど、跡取りが見込めない市川猿之助さんの代わりになる後継者を充てていたという背景もありましたね。

また、市川猿之助さんは「100年後に歌舞伎が残っているとも思えない」と、歌舞伎役者として過激ともいえる発言を残していました。歌舞伎だけでなく舞台やドラマ・映画など幅広く活躍していただけに、歌舞伎や後継ぎにこだわっていなかったのかもしれませんね。

まとめ

両親に対する自殺ほう助の罪に問われ、懲役3年・執行猶予5年という判決が下った市川猿之助さん。2023年11月には所属していた事務所も退所し、入院していた大学病院から”事件現場”となった自宅に戻っているそうです。潜伏生活を送っているかとも思われた市川猿之助さんですが、自転車で外出するなど、少しずつ元の生活に戻ってきているそうですよ。市川猿之助 妻もおらず1人暮らしのため、公私で親交のある三谷幸喜さんを含め、再び過ちを犯さないだろうかと心配する周囲ですが、医療的ケアを続けながらサポートしていくことになりそうですね。

タイトルとURLをコピーしました