クリスマスマーケットin小坂2019のみどころは?楽しみ方も!

お出かけスポット
スポンサーリンク

ドイツのクリスマスマーケットが再現される街を知っていますか?

秋田県鹿角郡小坂町は、クリスマスの時期になると街全体がドイツ風のクリスマス色に包まれます。

その発祥となった出来事は、日本でクリスマスが解禁された直後の明治6年12月、小坂鉱山のドイツ人鉱山技師であるクルト・ネットーが小坂の村人を招いてクリスマスを祝ったことに始まります。
これが明治以降では国内で初めてクリスマスを祝った例とされ、小坂は“近代クリスマス発祥の地”と呼ばれます。

今回は、小坂のクリスマスマーケットのみどころと楽しみ方をご紹介したいと思います。

クリスマスマーケットin小坂2019のみどころは?

見どころは、なんといってもクリスマス・イルミネーションです!

クリスマスの雰囲気を味わうにはぴったりですね。

 

観光施設のライトアップもムードたっぷりです。

クリスマスマーケットの楽しみ方も!

きらきら電飾で飾られたデコレーショントラクターに乗って周辺をひと回り。
子供たちに人気のアトラクションです。

無料で乗れるのは嬉しいですね!

 

天使館では、コーラスのイベントが行われています。

やはり、クリスマスには澄んだ歌声が似合いますね。

 

マーケットブースもたくさんの人でにぎわっています。

これぞクリスマス!といったグッズが販売されています。

絵本の中に入り込んだような幻想的な雰囲気です。

ホットビール、ホットワインがあるのもドイツのクリスマスっぽいですね!
もう雰囲気ばっちりです。

販売してるのはサンタさん!

クリスマスマーケットで買えるものは

小坂産桃豚焼きソーセージ 桃豚シチュー

フライドチキン パスタ ワッフル ホットドリンク

かつラーメン

フライドポテト 

デニッシュ クッキー ケーキ

揚げドーナツ ロールケーキ マッセ

ポトフ かぼちゃスープ

コーヒー 手つくり手芸品

クリスマス雑貨 鳥雑貨

ホットワイン ホットビール ホットジュース

クリスマスグッズ キャンドル

などを購入することができます。

お気に入りの一品をみつけたり、暖かいものをいただいたり
幻想的な世界のなかで、夢のような時間を過ごすことができそうですね。

明治の芝居小屋 国重要文化財【康楽館】|小坂まちづくり株式会社|小坂鉱山事務所|秋田県鹿角郡小坂町|常設公演|歌舞伎公演|
明治の芝居小屋「康楽館」(国重要文化財)の公式サイトです。明治43年、康楽館は秋田県の小坂鉱山の厚生施設として誕生しました。和洋折衷の造りが特徴の康楽館は現在も常設公演・歌舞伎大芝居など生きた芝居小屋として多くの方々にお楽しみいただいております。

まとめ

ドイツ風のクリスマスはとてもロマンチックで、筆者もぜひ行ってみようと思いました!

おとぎ話のなかに入り込んだようなクリスマスを体験したい方におすすめです。

4回だけ、夜だけの開催なのもスペシャル感がありますね。

デートや、ご家族、友人とでかけてみてはいかがでしょうか。

では、今回もお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました