自動改札機のカプセルレスガシャポンはどこで買える?発売はいつ?

気になる話題
dennistrevisanph / Pixabay
スポンサーリンク

ガシャポンは常に進化しているようです。

最近はカプセルに入っていないカプセルレストイというものが登場しています。

今回は、駅の自動改札機がガシャポンになりました。進入禁止バーが可動する作りになっているようです。

大きさはフィギュアサイズということで、平均的なフィギュアを置くとちょうどフィットする大きさになっています。

今回は「自動改札機のカプセルレスガシャポンはどこで買える?発売はいつ?」と題して、自動改札機のガシャポンが買える場所といつから発売されるのかをお伝えします。

自動改札機のカプセルレスガシャポンはどこで買える?発売はいつ?

 

2分割になったパーツを組み立てると全長85㎜の自動改札機が完成します。

付属のカードもしくは切符を使用すると、進入禁止バーが可動。進入禁止バーは手動で切り替えが可能です。

自動改札 黒A(バー左可動、切符)

自動改札 黒B(バー右可動、ICカード)

自動改札 紺A(バー左可動、切符)

自動改札 紺B(バー右可動、ICカード)

の全4種類。

購入できる場所は、全国の玩具売り場や量販店に設置されているカプセル自販機で順次発売されます。

発売は12月の第4週から始まります。12月20日以降ですね。ガシャポンは1回500円。

販売される場所ですが、カプセル自販機は種類が多数あり入れ替わりが早く、また人気のあるものはすぐに売り切れてしまう傾向があるため、ここに行けば確実に手に入るという情報はないようです。

全種類を確実に手に入れたいという場合は楽天市場で購入がおすすめです。

まだ予約受付の段階ですが、すぐにコンプリートできます。

https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E8%87%AA%E5%8B%95%E6%94%B9%E6%9C%AD%E6%A9%9F+%E3%82%AC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%AC%E3%83%81%E3%83%A3/

SNSの声は

ガチャポンが好きな人、フィギュアのコレクター、鉄道が好きな人から注目されているようです。

「欲しい」という声と「でも500円は、、」という声がありました。

サク
サク

やっぱりそうなると楽天かな。

 

まとめ

ガシャポンはどんどんいろんなアイデアが生まれていますね。

大人でも、ちょっと欲しくなってしまう遊び心が刺激されます。

フィギュアサイズということで、子供がお人形で遊ぶのにもいいサイズですね。親子で一緒に電車の乗り方を学ぶのにいいかも。

今回は「自動改札機のカプセルレスガシャポンはどこで買える?発売はいつ?」と題して、カプセルレスのガシャポンに自動改札機が登場。買える場所と発売日についてお伝えしました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました