星ひとみの経歴が気になる!グラビアアイドル時代の画像も発見

気になる人物
1643606 / Pixabay
スポンサーリンク

フジテレビで水曜日22時から放送している「突然ですが占ってもいいですか?」は人気番組になっていますね。

占い師の木下レオン、ぷりあでぃす玲奈、星ひとみ、シウマなど凄腕の占い師が 街中で出会った人を突然占います。

今回はその中のひとり、星ひとみさんについてどんな経歴をお持ちなのか気になったので調べてみました。

なんとグラビアアイドルだった時代もあるんですね。

「星ひとみの経歴が気になる!グラビアアイドル時代の画像も発見」と題して「突然ですが占ってもいいですか?」に出演している占い師、星ひとみの経歴が気になるので調べてみました。そしてグラビアアイドル時代の画像もあったのでご紹介していきたいと思います。

星ひとみの経歴が気になる!

 

星ひとみさんは東京都出身、1980年7月22日生まれで2020年現在40歳です。

お父さんは宝石商で「上野のヤマサン」という通称を持ち、パワーストーン業界では巨匠と呼ばれる人。

神社・巫女の家系で、お母さんも手相占い師の家系です。

サク
サク

占い師のサラブレッドですね!

星ひとみさんには妹と弟がいます。
妹さんは星くみさんといい、かつて女優やグラビアアイドルとして活躍して、現在はデザイナーと会社経営をしておられます。

弟さんは名前などは不明ですが、元ジャニーズJr.だったそうです。

親戚も、演歌歌手、ジャニーズ、神社神主、神社庁関係、寺院僧侶、霊媒師がいるというのだからすごい血筋ですね!

たしかに、霊感や芸能関係の才能の血がもともと流れているのかもしれません。

星ひとみさんの経歴は

18才の時、Jリーグ「ベルマーレ平塚」のキャンペーンガールを務めました。
この時の名前は「山咲ひとみ」でした。

21才で、オスカープロモーションに移籍し「星ひとみ」に改名。

当たると評判の占い師を特技として生かした活動も始めました。 稲川淳二さんの「恐怖の現場」シリーズに出演してずば抜けた霊感を披露するようになり、美貌も相まって人気に。

2004年パワーミンツガムのCMに出演しました。古谷沙織さん、太田千晶さんと。

その後、テレ朝エンジェルアイイメージガールになってアテネオリンピックのサポーターガールになりました。

2009年 石田純一さんの恋愛関係にかかわった占い師として有名になります。

これ以降は占い師としての活動が目立つようになっていきました。

2011年「浜ちゃんが!」に専属占い師となって出演。

2015年からは「スッキリ‼」で占いの監修も務めていくことに。

そのほかの出演は「アイドル道」「サンデージャポン」など。

ラジオ番組は「われらイマドキッ!~DOKODOKI商品研究所~」「USEN☆BEST HITS STATION」「生島ヒロシのおはよう一直線」などに出演しました。

CMは、ファミ通キューブ+アドバンス、DVDカムなど。

 

これまで多くの芸能人を占って、よく当たる占い師として有名な星ひとみさんですが、もとはキャンペーンガールやグラビアアイドルもやっていたんですね。

 

グラビアアイドル時代の画像も発見

星ひとみさん、実はプロポーションが抜群でした!

 

今はゆったりとした上着をはおっていることが多いように思います。実は脱いだらすごい人だったんですね。

結婚されているのか、お子さんはいるのかなども気になるのでまた別記事に挙げていこうかと思います。

まとめ

フジテレビの「突然ですが占ってもいいですか?」でよく当たる占いをする星ひとみさん。

多くの芸能人を占って、アドバイスをしてきたかたで芸能界にもたくさん友人がいらっしゃるようです。

両親や親せきが巫女や神主などの血筋を持ち、その感性をもともと持っていたのかと思います。

そして、もとグラビアアイドルをしていて抜群のプロポーションの持ち主でした。

今回は「星ひとみの経歴が気になる!グラビアアイドル時代の画像も発見」と題して、話題の占い師星ひとみさんの経歴と、グラビアアイドル時代の画像もご紹介しました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました